【恐れず踏み出す】 大丈夫。僕らの人生、負け戦。失うものは何もないよ。誰も君になんか期待していないからさ。可能性を狭めるのではなく、可能性を広げるように、手を挙げ、前に出て、人生を拓こう。

大丈夫。僕らの人生、負け戦。失うものは何もないよ。誰も君になんか期待していないからさ。可能性を狭めるのではなく、可能性を広げるように、手を挙げ、前に出て、人生を拓こう。

何か1つのことだけと決め、1つのことだけに集中すれば、上手く行く、なんて考えは捨てよう。人生なんて、失敗ばかりなのにさ。上手く行くことの方が、圧倒的に少ないのにさ。なぜ、君が選んだ、その1つだけと決め、集中すれば上手く行くと考えるのかな。人生なんて、ほぼすべてが、負け戦(いくさ)なのにさ。

さぁ、深呼吸して、肩の力を抜こうよ。だいたい、50%の力、というか、マルチタスクにいろんなことをやり、その相乗効果が高まったときに、発見したり解決したり創造したりすることが多いよね。野球やゴルフも同じだと思う。力まず、自然体の方が、遠くに飛ぶし、コントロールもできる。

なのにさ。

こだわり?プライド?

結局、その邪魔な「こだわり」が「プライド」が、君を、自滅に追い込むよ。試験で緊張する?プレゼンで緊張する?だって、準備していないもん。背伸びしすぎてるもん。誰かに期待されていると勘違いしているもん。だから、自信がなくなり、自滅するんだよ。

あとさ、ポジティブ思考ではなく、どうしよう、と悩み迷っている自分に酔っているだけだもん。そんなことを考えている時間がもったいないよ。悩んだって、自分を追い込むだけだよ。反省や後悔しても、自分を追い込むだけで、前には進まないよ。

充実している人、輝いている人はさ。ポジティブだし、悩み迷っている時間すらなく、自分の楽しいことに時間を使っているからね。

何度でも言うよ。結局さ。僕らの人生、負け戦。失うものは何もないよ。だからさ。思い切って、振り切ろうよ。トンガロウよ。自分を守るための、こだわり、プライドなんて、捨てよう。

たとえばさ。夢を探さなきゃ、なんて焦り、手に届く1つのことや、絶対手に届かない1つのことを「夢」なんて考え、それ以外に目を背けることを悪と考えるは、もうやめよう。自分の可能性を狭めていくだけだよ。

あとね。逆に、その夢やこだわりが、片道切符だと思い込み、1つのことを決めることに迷い、石橋をたたいている人。それも自分の可能性を狭めていくよ。

「いつかやろう」をやめて、「やりたいこと」を、なんでもドンドン、楽しくやる。勉強だって、仕事だって、楽しいこと、興味を持ったことを、ドンドンやる。そう。前に出て、人に笑われること、負け戦を楽しもう。

失敗しても、失敗から学べばいいさ。マルチタスクしてるならさ。別のオプションにその失敗を活かせるぞ。

結局ね。無理に夢を見つけ、その夢だけを追いかけている人。自分には手が届かない、絶対に無理と思い込んで、躊躇し石橋をたたいている人。そうやってさ、自分の可能性を狭めていたのは、君自身の邪魔な「こだわり」や「プライド」なわけさ。

大丈夫。僕らの人生、負け戦。失うものは何もないよ。誰も君になんか期待していないからさ。可能性を狭めるのではなく、可能性を広げるように、手を挙げ、前に出て、人生を拓こう。