ブログ

鈴木君(学部4年)、杉山君(学部4年)が、電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会 の 英語セッションでの口頭発表のため、ドライ(練習発表会)を行いました。

鈴木君(学部4年)、杉山君(学部4年)が、電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会 の 英語セッションでの口頭発表のため、ドライ(練習発表会)を行いました。鈴木君も杉山君も、2年生の時に、本学オーストラリアプログラム(留学プログラム)に参加しました。このため、学部4年生ではありますが、今

東京都市大学 HiCEL NOW (52) HiCEL in May, 2018

HiCEL 5月の活動 をまとめた、「東京都市大学 HiCEL NOW (52) HiCEL in May, 2018」を公開しました!HiCELは、日々の活動を記録に残す取り組みを強化しています。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だから、私は、HiCELが好き

駒井先輩(修士1年)が、電磁熱流体シミュレーションを行うための、新しいグリッドの切り方について、検討を進めています。

駒井先輩(修士1年)が、電磁熱流体シミュレーションを行うための、新しいグリッドの切り方について、検討を進めています。同期の西澤先輩(修士1年)ともディスカッションをしながら、より良い切り方を模索しいています。HiCELは、毎日同じ釜の飯を食い、討論し、前へポジティブに前進していく「同

大和先輩(修士2年)が、実家の広島に帰郷し、もみじ饅頭をお土産に買ってきてくださいました!

大和先輩(修士2年)が、実家の広島に帰郷し、もみじ饅頭をお土産に買ってきてくださいました!美味しかったです!ありがとうございました。HiCELは、日本全国の美味しいものを頂きながら、日本文化を大切にする取り組みを強化しています。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。

真空班(実験チーム)のカナシロ君(学部4年)と堀場君(学部4年)が、パワーエレクトロニクスを駆使した磁界印加装置の開発に取り組んでいます!

真空班(実験チーム)のカナシロ君(学部4年)と堀場君(学部4年)が、パワーエレクトロニクスを駆使したヘルムホルツコイルを用いた磁界印加装置の開発に取り組んでいます!3月から、実験班全員で始めた、パワーエレクトロニクスの理解も進んでいるところですが、肝心のヘルムホルツコイルを用いた磁界印加装置

岩尾先生が、電気総合誌OHMの電気学会の座談会記事「会報,論文発表だけじゃない!学会活動の意義とメリット」に掲載されます。

岩尾先生が、電気総合誌OHMの電気学会の座談会記事「会報,論文発表だけじゃない!学会活動の意義とメリット」に掲載されます。HiCELは、電気をもっとオープンに!を合言葉に、明日の未来を創る技術を生み出し、時代に合わせて変わり前進し続けます。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学

【 東京都市大学 HiCEL 岩尾先生の旅行記 (2) 】北九州遠征 + TOTO TOILET BIKE NEO (復路)

【 東京都市大学 HiCEL 岩尾先生の旅行記 (2) 】岩尾先生が、電気学会 電力・エネルギー部門 役員会に出席のため、北九州遠征をしました。岩尾先生から、情報をいただきましたので、復路を御紹介します。HiCELは、楽しい旅も大好き!貴重な体験、貴重な情報を皆様にお伝えする

【 東京都市大学 HiCEL 岩尾先生の旅行記 (2) 】北九州遠征 + TOTO TOILET BIKE NEO (往路)

【 東京都市大学 HiCEL 岩尾先生の旅行記 (2) 】岩尾先生が、電気学会 電力・エネルギー部門 役員会に出席のため、北九州遠征をしました。岩尾先生から、情報をいただきましたので、まずは、往路を御紹介します。HiCELは、楽しい旅も大好き!貴重な体験、貴重な情報を皆様にお

岩尾先生が、電気学会 電力・エネルギー部門 役員会 in 九州工業大学 に出席されました!

岩尾先生が、電気学会 電力・エネルギー部門 役員会 in 九州工業大学 に出席されました!副部門長として、電気学会、並びに、電力・エネルギー部門の活性化に向け、議論をされたとのことでした。HiCELは、次々に新しいアイデアを出し、議論し、具現化する取り組みを強化しています。だ

根本先輩(修士1年)が、会議でお疲れの岩尾先生のために、HiCEL Coke の会 を企画中です☆

根本先輩(修士1年)が、会議でお疲れの岩尾先生のために、HiCEL Coke の会 を企画中です☆流石!やさしいですね♪HiCELは、ギブ&ギブ、気づかれない気遣い、そして、楽しくなければ HiCEL じゃない! をモットーに、研究室生活を、思いっきり楽しんじゃってます。だか

小久保先輩(修士1年)が、電気学会 産業応用部門大会の論文を投稿しました!

小久保先輩(修士1年)が、電気学会 産業応用部門大会の論文を投稿しました!論文は、以下となります。小久保翔太,真栄田義史,岩田総司,根本雄介,岩尾徹,早坂高雅,トロリ線とすり板間に生じる長アークの挙動解析に向けた電磁熱流体シミュレーションの開発HiCELは、鉄道の安全かつ安定

HiCELのメンバー 7名が、電気学会 基礎・材料・共通部門大会にエントリーをしました!

HiCELのメンバー 7名が、電気学会 基礎・材料・共通部門大会にエントリーをしました!犬塚祐太郎,川崎一輝,大和嵩,真栄田義史,岩尾徹,磁気駆動アークにおけるローレンツ力が及ぼすアーク移動への寄与岩崎智成,椎野透,松本昆樹,真栄田義史,岩尾徹,テスラコイルを用いたコロナ放電の音響解

【岩尾先生の旅行記】徳島遠征 + 寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車体験記 ♪(往路)

【岩尾先生の旅行記】徳島遠征 + 寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車体験記 ♪(往路)→ 復路は、こちらをご覧ください。この度、岩尾先生が徳島に出張された際の軌跡を教えていただきましたので、記します。まず、徳島へは、通常、1泊付きのツアーによる飛行機での手配が圧倒的に安いです。し

HiCELのメンバー 6名が、6月に金沢大学で行われる、電気学会 放電 静止器 開閉保護 合同研究会 に論文を投稿しました!

HiCELのメンバー 6名が、6月に金沢大学で行われる、電気学会 放電 静止器 開閉保護 合同研究会 に論文を投稿しました!本研究会のテーマは、「アークプラズマ・電気接点とその応用」です。今回、参加をするのは、英語セッションにて英語の口頭発表をする、任先輩(修士1年)、鈴木君(学部4

岩尾先生が、9月に徳島大学で行われる 電気学会 電力・エネルギー部門大会 実行委員会に参加されるため、徳島に出張をされ、「サンライズ瀬戸」にて無事に帰京されました!

岩尾先生が、9月に徳島大学で行われる 電気学会 電力・エネルギー部門大会 実行委員会に参加されるため、徳島に出張をされ、「サンライズ瀬戸」にて無事に帰京されました!岩尾先生は、電気学会 電力・エネルギー部門の副部門長をされており、その関係で、電力・エネルギー部門大会 実行委員会 のメンバーと

TOP