ブログ

つながる時代には、 「つなげる人」 が要る。 東京都市大学 工学部 電気電子通信工学科 は、電気電子通信系では日本最大級の150名の定員へ、2019年より進化します!

つながる時代には、 「つなげる人」 が要る。 東京都市大学 工学部 電気電子通信工学科 は、電気電子通信系では日本最大級の150名の定員へ、2019年より進化します!→電気電子通信工学科の特設ホームページをご覧ください!HiCELは、「計測」「通信」「制御」の技術を駆使し

岩田先輩(修士2年)、駒井先輩(修士1年)が、放電学会 シンポジウム に参加しました。

岩田先輩(修士2年)、駒井先輩(修士1年)が、放電学会 シンポジウム 「未来の絶縁設計を拓く計算科学の原理と応用」に参加しました。大変勉強になったとのことでした。HiCELは、東京の大学というアドバンテージを活かし、研究の最前線を積極的に学ぶ取り組みを強化しています。だから、

つながる時代には、 「つなげる人」 が要る。 東京都市大学 工学部 電気電子通信工学科 は、電気電子通信系では日本最大級の150名の定員へ、2019年より進化します!

つながる時代には、 「つなげる人」 が要る。 東京都市大学 工学部 電気電子通信工学科 は、電気電子通信系では日本最大級の150名の定員へ、2019年より進化します!→ 電気電子通信工学科の特設ホームページをご覧ください!HiCELは、「計測」「通信」「制御」の技術を駆使し、あらゆる

岩尾先生が、デザートを買ってきてくださいました!

岩尾先生が、デザートを買ってきてくださいました!いつも研究室には、美味しいお菓子、美味しいジュース、美味しいデザートが完備しています。気持ちよく研究する環境が整っているのも、HiCELの自慢です。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だから、私は、HiCEL

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その4:最終回)

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その4:最終回)お楽しみください!HiCELは、年3回の合宿を通して、区切りをつけて、「企画」、「実行」、「まとめ」、「振り返り」、「次につなげる」、といった取り組みを強化しています。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その3)

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その3)お楽しみください!HiCELは、年3回の合宿を通して、区切りをつけて、「企画」、「実行」、「まとめ」、「振り返り」、「次につなげる」、といった取り組みを強化しています。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だ

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その2)

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その2)お楽しみください!HiCELは、年3回の合宿を通して、区切りをつけて、「企画」、「実行」、「まとめ」、「振り返り」、「次につなげる」、といった取り組みを強化しています。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だ

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その1)

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 写真館(その1)お楽しみください!HiCELは、年3回の合宿を通して、区切りをつけて、「企画」、「実行」、「まとめ」、「振り返り」、「次につなげる」、といった取り組みを強化しています。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だ

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 開催中です!

HiCEL 6月合宿 in 蒲田 開催中です!メンバーは、この合宿のために、しっかりと準備をしてきました。このため、大変有意義な結果が多数発表されています。そして、4年生も、配属してから8カ月間の成果を堂々と発表しており、成長した姿を見せてくれています。7月の夏合宿に向け、展開が楽し

HiCEL グルメ 開催中です☆

HiCEL グルメ 開催中です☆HiCELは、美味しいご飯を、みんなで楽しく。ワイワイ楽しい時間を過ごすことができるのも、HiCELの自慢です。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だから、私は、HiCELが好き。

坐間先輩(修士2年)のアーク溶接の新しい実験装置、可動トーチ部の取り付けが進んでいます!

坐間先輩(修士2年)のアーク溶接の新しい実験装置、可動トーチ部の取り付けが進んでいます!来週末までには、ファーストプラズマが点けられそうですね!HiCELは、まずはやってみなはれ、をモットーに、ドンドン新しいことに挑戦していきます。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学

岩尾先生が、ビデオカメラを購入されました!

岩尾先生が、ビデオカメラを購入されました!これを使って、研究動画を撮られるそうです。HiCEL チャンネル のネタに活用させていただきます☆HiCELは、ブログとYouTubeを駆使し、HiCELの魅力を世界に発信していきます。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。

岩﨑君(修士1年)、いざ、実験です。

岩﨑君(修士1年)、いざ、実験です。HiCELは、「Engineering is so Cool !」を合言葉に、かっこいい工学部、かっこいい電気技術者を目指し、日々、進んでいきます。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だから、私は、HiCELが好き。

岩尾先生の 電子計測応用 の授業が、昨日より始まりました!

岩尾先生の 電子計測応用 の授業が、昨日より始まりました!第2クォーター  毎週金曜日 3限4限 で行われます。HiCELは、発変電工学、電子計測応用、技術日本語表現技法、電気回路特論をベースに、電気電子通信技術の基礎を学び、発展させていきます。だから、私は、東京都市大学 電

HiCELのメンバーが、来週の6月合宿 in 蒲田 に向け、研究を進めています!

HiCELのメンバーが、来週の6月合宿 in 蒲田 に向け、研究を進めています!写真は、真空班のカナシロ君と堀場君です。HiCELは、年3回の合宿を通して、進捗を確認。少しずつ、一歩ずつ進めていくことで、失敗の経験と成功体験を積み重ね、明日の自分を築き上げていきます。だから、

TOP