ブログ

研究室で 大学を選ぶ という考え方: 2020年2月15日 第9回 HiCEL オープンラボ & ファンミーティング を、開催します!

研究室で 大学を選ぶ という考え方 : 2020年2月15日 第9回 HiCEL オープンラボ & ファンミーティング を、開催します!東京都市大学の研究室では、様々な分野の基礎から応用、さらには最先端の研究を行い、成果を社会に還元しています。大学で何を学び、何を身に付けたのか、その真価がこれま

横浜清風高等学校にて、進路ガイダンスの一環として、「かめはめ波を科学する!」と題した、大学模擬講義を行いました!

横浜清風高等学校にて、進路ガイダンスの一環として、「かめはめ波を科学する!」と題した、大学模擬講義を行いました!今回、78名の生徒さんに向けた授業を行うということで、実験の動画をクリアな音声で紹介するため、新たにワイヤレススピーカー(SONY SRS-XB12)を導入しました。大学の

ようやく、本日23時に、岩尾先生の熱が36度台に下がったそうです。

ようやく、本日23時に、岩尾先生の熱が36度台に下がったそうです。昨日の夕方にもらった薬が効いてきたそうです。熱が下がるまで1週間かかったそうで、本当に苦しかったそうです。ただ、本日の夕方までは、37度6分だったそうですので、油田禁物です。くれぐれも無理をなさらないようにして

岩尾先生とHiCELのメンバーが、抵抗溶接専門メーカー の ART-HIKARI 株式会社 新工場の見学を行いました!

岩尾先生とHiCELのメンバーが、抵抗溶接専門メーカー の ART-HIKARI 株式会社 新工場の見学を行いました!大変貴重な見学会となりました。岩尾先生は、風邪でしたが、元気に、参加をされました。HiCELは、技術を学ぶことは、現場を知ることから始まる、をモットーに、世界

岩尾先生が、今週の月曜日の夜から、風邪で寝込んでいます。。。

岩尾先生が、今週の月曜日の夜から、風邪で寝込んでいます。。。すべての仕事が止まっているそうで、メールも返事ができていないそうです。今日、やっと、だいぶ治ってきた、ということですので、明日の夕方ぐらいから、随時、返事をしていくことができると思われます。今しばらく、お待ちください。

新卒論生が、研究室活動を開始しています!

新卒論生が、研究室活動を開始しています!新卒論生の研究テーマについて、みんなで話し合っています。HiCELは、新卒論生がスムーズに研究活動に入れるように、新卒論生1人につき2名以上のOJTによる指導を強化しています。

東京都市大学 二子玉川 夢キャンパス にて、高校生の探究活動に関する打ち合わせを行いました!

東京都市大学 二子玉川 夢キャンパス にて、高校生の探究活動に関する打ち合わせを行いました!っと、その前に、タイの屋台料理屋さんで昼食!とっても美味しかったです。HiCELは、世界の料理をおいしくいただく取り組みと、高校生の探究活動をサポートする取り組みを強化しています。

岩尾先生が、田中先生(金沢大学)と藤野先生(筑波大学)と一緒に執筆された、Review of Thermal Plasma Simulation Techniqueが、 電気学会 共通英文誌 IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering にて、Review Paper (Free Access)として 掲載されました!

岩尾先生が、田中先生(金沢大学)と藤野先生(筑波大学)と一緒に執筆された、Review of Thermal Plasma Simulation Techniqueが、 電気学会 共通英文誌 IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Enginee

HiCELが、本年度もエレクトロヒートシンポジウム in 蒲田 に、HiCELが出展しました! 今年は、ディープラーニング AIと、三次元電磁熱流体シミュレーション の研究を紹介しました!

HiCELが、本年もエレクトロヒートシンポジウム in 蒲田 に、HiCELが出展しました! 今年は、ディープラーニング AIと、三次元電磁熱流体シミュレーション の研究を紹介しました!御来訪くださった皆様、ありがとうございました!HiCELは、見本市での技術展示を通し、私たちの日々

HiCELが、本年度もエレクトロヒートシンポジウム in 蒲田 に、HiCELが出展します! 今年は、ディープラーニング AIと、三次元電磁熱流体シミュレーション の研究を紹介します!

HiCELが、本年度もエレクトロヒートシンポジウム in 蒲田 に、HiCELが出展します! 今年は、ディープラーニング AIと、三次元電磁熱流体シミュレーション の研究を紹介します!ぜひ、お越しください!HiCELは、見本市での技術展示を通し、私たちの日々の成果を広く社会に公開し、

根本先輩(修士2年)と松本先輩(修士1年)が、福岡のお土産を持ってきてくださいました!

根本先輩(修士2年)と松本先輩(修士1年)が、福岡のお土産を持ってきてくださいました!九州大学で開催された、熱プラズマ研究交流会 のお土産でした。HiCELは、常に、学生ファースト。学生が主体的に学び、自ら成長していく取り組みを応援しています。

TOP