ブログ

岩尾先生が、東京都市大学 第3回 大学教育再生加速プログラム(AP)シンポジウム「キャリア形成と主体的学修を基盤とした卒業時の質保証」にて、「全学共通科目 SD PBL による挑戦」と題した講演をしました!

岩尾先生が、東京都市大学 第3回 大学教育再生加速プログラム(AP)シンポジウム「キャリア形成と主体的学修を基盤とした卒業時の質保証」にて、「全学共通科目 SD PBL による挑戦」と題した講演をしました!HiCELは、社会を変革するリーダーを育てる取り組みを強化しています。

電気学会 基礎・材料・共通部門誌に投稿していた真栄田先輩(博士2年)の論文が、掲載決定となりました!

電気学会 基礎・材料・共通部門誌に投稿していた真栄田先輩(博士2年)の論文が、掲載決定(Vol. 140, No. 5)となりました!真栄田先輩、おめでとうございます!真栄田義史,岩尾徹,アーク偏向現象の解明に向けた横風吹付け時における横磁界が及ぼすアークの流速分布の解析Hi

HiCELのメンバー 8人 が、IEEE ICOPS 2020(アメリカ電気電子総合学会 プラズマ科学に関する国際会議)@ シンガポール での発表に向け、アブストラクトを提出しました!

HiCELのメンバー 8人 が、IEEE ICOPS 2020(アメリカ電気電子総合学会 プラズマ科学に関する国際会議)@ シンガポール での発表に向け、アブストラクトを提出しました!今回、発表を予定しているのは、根本先輩(修士2年)、島﨑先輩(修士1年)、杉山先輩(修士1年)、鈴木先輩(修

HiCELのメンバーが、IEEE ICOPS 2020(アメリカ電気電子総合学会 プラズマ科学に関する国際会議)@ シンガポール での発表に向け、アブストラクトを執筆しています!

HiCELのメンバーが、IEEE ICOPS 2020(アメリカ電気電子総合学会 プラズマ科学に関する国際会議)@ シンガポール での発表に向け、アブストラクトを執筆しています!締切は、明日、1/20(月)です。http://icops2020.org/HiCELは、国際会議

【速報!】 世界初! 髙木君(学部4年)が、林立した複数の真空アーク陰極点の移動と消滅の物理現象を解明するため、3次元電磁熱流体シミュレーション技術を開発しました!

【速報!】 世界初! 髙木君(学部4年)が、林立した複数の真空アーク陰極点の移動と消滅の物理現象を解明するため、3次元電磁熱流体シミュレーション技術を開発しました!現在、5つの陰極点に関する研究を進めています。今後は、数十個の陰極点に関するシミュレーションをしていく予定です。この技術

【最新!】 都市大チャレンジ 業界勉強会 日程 と会社が決定しました! 詳細は、都市大チャレンジ にあるカレンダーをご覧ください!

【最新!】 都市大チャレンジ 業界勉強会 日程 と会社が決定しました! 詳細は、都市大チャレンジ にあるカレンダーをご覧ください!都市大チャレンジ 業界勉強会に向け、都市大チャレンジ運営委員会が、スケジュールの調整などを行っています。本学にお越しいただき、業界勉強会での御講演をしてい

【速報!】 世界初! 竹田さん(修士2年)とその仲間たちが開発した、ヘルムホルツコイルとパワーエレクトロニクスを駆使した真空アーク陰極点の高速制御技術により、暴れん坊だった真空アーク陰極点を、高速制御することに成功しました!

【速報!】 世界初! 竹田さん(修士2年)とその仲間たちが開発した、ヘルムホルツコイルとパワーエレクトロニクスを駆使した真空アーク陰極点の高速制御技術により、暴れん坊だった真空アーク陰極点を、高速制御することに成功しました!この技術により、これからの真空アークによる表面処理や真空遮断器におい

竹田さん(修士2年)が、パワーエレクトロニクスを駆使した、真空アーク陰極点の制御に関する実験を行っています!

竹田さん(修士2年)が、パワーエレクトロニクスを駆使した、真空アーク陰極点の制御に関する実験を行っています!いよいよ、修士論文も、総仕上げですね!HiCELは、目標に向かって、笑顔でポジティブに前進する取り組みを強化しています。

都市大チャレンジ 業界勉強会に向け、都市大チャレンジ運営委員会が、スケジュールの調整などを行っています。

都市大チャレンジ 業界勉強会に向け、都市大チャレンジ運営委員会が、スケジュールの調整などを行っています。本学にお越しいただき、業界勉強会での御講演をしていただける会社様(速報版)は、以下となっております。今後、10社程度、追加される予定です。前⽥建設、フジテック、関電プラント、鹿島建

現在、岩尾先生は、仕事大杉のため、メールの返信や対応が、非常に遅くなっているそうです。。。。(1月末まで、お待ちください。)

現在、岩尾先生は、仕事大杉のため、メールの返信や対応が非常に遅くなっているそうです。。。。岩尾先生からは、「本当に大変申し訳ございません。今月中は、このような状態が続きそうです。メールの返信、各種対応は、しばらくお待ちください。もし、返事が遅い!、などがありましたら、再度、ご連絡をお

HiCEL 学部3年生の中間発表会を行いました!

HiCEL 学部3年生の中間発表会を行いました!10月に配属されてから、真摯に研究に取り組んできた成果を発表し、先輩方とディスカッションを行いました!HiCELは、10月から研究をスタート!みんなで一緒に前進する取り組みを強化しています。

TOP