ブログ

岩尾先生と田代先輩(修士1年)が、これからアメリカに出国します!

岩尾先生と田代先輩(修士1年)が、これからアメリカに出国します!今回は、アメリカン航空&アメリカンイーグルだそうです。ただし、最後の帰国便は、JAL機材のコードシェアだそうです。いってらっしゃい!HiCELは、世界中を旅し、自分を成長さえる取り組みを強化しています。

岩尾先生 と 田代先輩(修士1年)が、明日より、アメリカに出張されます!

岩尾先生 と 田代先輩(修士1年)が、明日より、アメリカに出張されます!岩尾先生と田代先輩は、武蔵小杉 → 成田 → ダラス → ラボック → テキサステック大学 → ラボック → ダラス → カレッジステーション → テキサスA&M大学 → カレッジステーション → ダラス → 成田 →

駒井先輩(修士2年)、任先輩(修士2年)、根本先輩(修士2年)が、ロサンゼルスに旅立ちました!

駒井先輩(修士2年)、任先輩(修士2年)、根本先輩(修士2年)が、ロサンゼルスに旅立ちました!今回は、羽田 → ロサンゼルス → ラスベガス → フェニックス → ダラス → ラボック → テキサステック大学 → ラボック → ダラス → カレッジステーション → テキサスA&M大学 → カ

岩尾先生が、アメリカ ESTA の申請の確認をしました!

岩尾先生が、アメリカ ESTA* の申請の確認をしました!昨年、申請していたとのことで、今年も有効期間内とのことでした。*ESTAは、ビザ免除プログラム(VWP)を利用して渡米する旅行者の適格性を判断する電子システムです。HiCELは、積極的に世界へ。私たちの成果を紹介すると

根本先輩(修士2年)、鈴木先輩(修士1年)、杉山先輩(修士1年)、松本先輩(修士1年)が、熱プラズマ研究交流会に参加し発表を行いました。また、若手研究者同士で、懇親を深めました!

根本先輩(修士2年)、鈴木先輩(修士1年)、杉山先輩(修士1年)、松本先輩(修士1年)が、熱プラズマ研究交流会に参加し発表を行いました。また、若手研究者同士で、懇親を深めました!本研究交流会は、学生主体のものであり、目的は,修士・博士課程の学生同士がそれぞれの研究を発表・討論することで親睦を

根本先輩(修士2年)、鈴木先輩(修士1年)、杉山先輩(修士1年)、松本先輩(修士1年)が、熱プラズマ研究交流会に参加するため、九州大学を訪問しています。

根本先輩(修士2年)、鈴木先輩(修士1年)、杉山先輩(修士1年)、松本先輩(修士1年)が、熱プラズマ研究交流会に参加するため、九州大学を訪問しています。本研究交流会は、学生主体のものであり、目的は,修士・博士課程の学生同士がそれぞれの研究を発表・討論することで親睦を深めつつ互いを刺激しあうと

今週も、岩尾先生とHiCELのメンバーが、横浜サイエンスフロンティア高等学校にて、生徒の皆さんの研究活動をサポートさせて頂いています!

今週も、岩尾先生とHiCELのメンバーが、横浜サイエンスフロンティア高等学校にて、生徒の皆さんの研究活動をサポートさせて頂いています!HiCELは、若い才能の芽を育てる取り組みを強化しています。私たちが、社会を変革していく力になる。「つながる時代には、つなげる人が要る」

岩尾先生が、肩甲骨を痛め、苦しんでいます。

岩尾先生が、肩甲骨を痛め、苦しんでいます。とりあえず、湿布を貼って、様子を見るそうです。かわいそうですね。--HiCELは、常に、学生ファースト。学生が主体的に学び、自ら成長していく取り組みを強化しています。私たちの技術で、世の中をもっと安全で、安定な暮らしを

HiCEL 2020 新卒論生の研究チーム配属が決定しました!

HiCEL 2020 新卒論生の研究チーム配属が決定しました!これから、より具体的なテーマを絞っていきます。HiCELは、3年生の10月から研究をスタート。いち早く研究に着手し、まだ見たことのない景色を早めに見ることで、研究者としての意識を高めるとともに、今、私たちがやるべき未来を考え、私た

岩尾先生が、宮城県石巻高等学校にて、大学模擬講義: 「北海道ブラックアウト」や「千葉大停電」を防ぐために。~ SDGsに向け、Society 5.0 と IoT 技術を駆使して ~ を行いました。

岩尾先生が、宮城県石巻高等学校にて、大学模擬講義: 「北海道ブラックアウト」や「千葉大停電」を防ぐために。~ SDGsに向け、Society 5.0 と IoT 技術を駆使して ~」を行いました。概要:「北海道ブラックアウト」や「千葉大停電」を防ぐために、私たちが何をしなければならな

TOP