ブログ

東京都市大学 電気電子通信工学科 大電流エネルギー研究室 の LINE 公式 アカウント が開設されました!

東京都市大学 電気電子通信工学科 大電流エネルギー研究室 の LINE 公式 アカウント が開設されました!https://lin.ee/u1ZMtEyぜひ、フォローをお願いします!(ちなみに、LINE 公式アカウントでは、フォローをされた人を特定することはできませんので、ご

放電学会 年次大会、若手セミナー を開催します。

放電学会 年次大会、若手セミナー を開催します。両イベントとも、大電流エネルギー研究室が、全面的にバックアップし開催します。ぜひ、御発表、御聴講ください。HiCELは、アーバン・エネルギー・デジタルトランスフォーメーション(UEDX)を駆使して、次世代へのイノベーションを起こ

HiCELのメンバー 14名が、某電力施設の見学を行いました!

HiCELのメンバー 14名が、某電力施設の見学を行いました!今回、見学をしたのは、以下のメンバーでした。修士2年: 杉山雄紀、松本昂樹4年生: 一瀬謹、助川秀明、森下穂香3年生: 漆坂健、草刈雄己、工藤大征、河野聖、小杉駿、西郷謙伸、白田伶太朗、鈴木裕斗、丸田樹

新卒論生(3年生) の 5名(漆坂君、工藤君、河野さん、小杉君、鈴木君)が、関電プラント関東支店による石炭火力発電所の勉強会に参加しました。

新卒論生(3年生) の 5名(漆坂君、工藤君、河野さん、小杉君、鈴木君)が、関電プラント関東支店による石炭火力発電所の勉強会に参加しました。大変深い学びをすることができたとともに、貴重な経験をすることができました。関電プラントの皆様の皆様、ありがとうございました。また、德永先輩、あり

修士1年の就活ミーティング、第2回目を開催しました!

修士1年の就活ミーティング、第2回目を開催しました!今年度は、業界勉強会を10月から開催している他、修士1年の就活ミーティングも既に2回目を迎え、業界勉強や人生設計、志望業界の選定からESの作成などを行っています。HiCELは、就職活動も主体的かつ積極的に行う取り組みを強化しています

岩尾先生が、科研費 基盤研究(C) に応募されました!

岩尾先生が、科研費 基盤研究(C) に応募されました!今回は、今までの知見を飛躍させ、ブレイクスルーを図るべく、意欲的な提案をしています。新配属生である3年生を中心に、来年度に向け、事前準備に取り掛かる予定です。HiCELは、ひらめき・こと や、UEDXを駆使し、新しい世界を

新卒論生(3年生)と岩尾先生の個別面談、2回目が終了しました!

新卒論生(3年生)と岩尾先生の個別面談、2回目が終了しました!メンバーと岩尾先生の間で、現在の調子の確認、研究室生活に慣れたかどうか、先日決定したテーマの確認と進捗、将来や進路、について、意見交換をされました。HiCELは、2週間に1回のペースで、全メンバーと岩尾先生との間の対面によ

今宵は、ハロウィン満月 ブルームーン♪

今宵は、ハロウィン満月 ブルームーン♪「UEDX アーバン・エネルギー・デジタルトランスフォーメーション」を研究している、大電流エネルギーエネルギー研究室 HiCELは、人々を魅了する天文学の研究の取り組みも強化しています。

「業界勉強会」、大好評、開催中です!(現在、合計28社がエントリー中です!)

「業界勉強会」、大好評、開催中です!今年度は、「UEDX アーバン・エネルギー・デジタルトランスフォーメーション」を研究している 大電流エネルギーエネルギー研究室 が主催しています。現状、合計28社がエントリーをしており、毎週水曜日や金曜日の夕方を中心に、Zoom や Teams な

大電流エネルギー研究室 HiCEL が考える未来。 アーバン・エネルギー・デジタルトランスフォーメーション UEDX。

大電流エネルギー研究室 HiCEL が考える未来。 アーバン・エネルギー・デジタルトランスフォーメーション UEDX。私たちの研究室は、大電流エネルギー研究室と名称を変えてから、5年が経ちました。この5年を振り返り、いま、ここに、私たちが挑み、取り組み続けるために、新しいコンセプトを考えまし

【最新】大電流エネルギー研究室主催 「業界勉強会」 スケジュール(最新 統合版)& Zoom ID、パスワード のサイトが新設されました。

大電流エネルギー研究室主催 「業界勉強会」 スケジュール(最新 統合版)& Zoom ID、パスワード のサイトが新設されました。https://hicel.org/archives/16642■ 電気の学生は、いつものパスワードで、以下のサイトに入り、新しいパスワードを入手してくだ

まもなく、自動アーク溶接/切断装置の「ファーストプラズマ」の点火実験を行います! ご期待ください!

まもなく、自動アーク溶接/切断装置の「ファーストプラズマ」の点火実験を行います! ご期待ください!黄色い治具は、3Dプリンタで作成しました!いつも、一番最初は、ドキドキしますね。ご安全に!HiCELは、溶接や切断の自動化に向け、マイコン制御やAI実装の取り組みを強化しています

TOP