ブログ

二次側電気ケーブル配線のため、壁に穴を空けました!

二次側電気ケーブル配線のため、壁に穴を空けました!HiCELのメンバーは、理想を理想で終わらせず、理想を現実にする、実現力を養っています。---さすが、カドカ キラン先輩(M1 ネパール人留学生)、分厚い壁も、余裕で穴をあけていきます!無事に、取り付けが終わり

FAXを新しくしました!

研究室のFAXを新しくしました!小野先生から譲り受けたもので、コピーもスキャンもできます。もう、あまりFAXの出番はなくなりつつありますが、せっかくの複合機ですし活用をしていきたいと思います!ますます、研究室の日常生活が快適になっていきます!

山本先輩、福岡君、岩尾先生が、大電流(調)委員会と見学会のため、福井大学に出発されました!

山本先輩、福岡君、岩尾先生が、大電流(調)委員会と見学会のため、福井大学に出発されました!岩尾先生は、電気学会 電力・エネルギー部門 静止器技術委員会 大電流高エネルギー技術の基礎と応用調査専門委員会 の委員長を務められています。台風が来ようとも、好奇心を持って楽しく前へ進む。

大阪大学 接合科学研究所 の田中所長に御挨拶をし、研究討論をしました!

大阪大学 接合科学研究所 の田中所長とお世話になっている田代先生に御挨拶をし、研究討論をしました!今年度より、再び、共同研究を行わせて頂けることになりました。HiCELのメンバーは、学外の機関とも積極的に共同研究をし、経験を積むことで自分を成長させています!「人の上に立つので

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(テーマ: アークプラズマ・電気接点とその応用)にて、鈴木先輩(修士課程2年)、福岡君(学部4年)、高橋さん(学部4年)が、発表をしました!また、岩尾先生が座長を務められました!

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(テーマ: アークプラズマ・電気接点とその応用)にて、鈴木先輩(修士課程2年)、福岡君(学部4年)、高橋さん(学部4年)が、発表をしました!また、岩尾先生が、英語セッション、静止器技術の2つのセッションで、座長を務められました。今回

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(テーマ: アークプラズマ・電気接点とその応用)に参加のため、鈴木先輩、福岡君、高橋さんが、名古屋に出発しました!

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(テーマ: アークプラズマ・電気接点とその応用)に参加のため、鈴木先輩、福岡君、高橋さんが、名古屋に出発しました!今回、鈴木先輩(M2)、高橋さん(B4)は、英語セッションにおいて英語による口頭発表(20分)を行います。両名は、英語による発表の

山本先輩と田中先輩が、ベルギーに到着しました!

山本先輩と田中先輩が、ベルギーに到着しました!お二人とも、笑顔が素敵ですね!また、下の写真は、食事前の山本先輩の満面な笑みです!HiCELのメンバーは、楽しい食事の時間をとることも大切にしています!これも、HiCEL の 理念です。

インド・サストラ大学の学生の皆さんが来訪されました。

本日、JST「日本・アジア青少年サイエンス交流事業*」として、本学に来訪されているインド・サストラ大学の学生の皆さんが、研究室に来訪されました。今回は、レールガン、テスラコイル、ヤコブの梯子の実験を行いました。皆さん、大満足でした!今回は、実験Gr.の大気圧班が準備を担当し、英語での

研究室公開用 放電プラズマ実験の準備をしました

本日は、研究室公開用 放電プラズマ実験の準備をしました。7/6(月)に、JST「日本・アジア青少年サイエンス交流事業*」として、本学に来訪されているインド・サストラ大学の学生の皆さんが、研究室に来訪されます。この御訪問にあわせ、放電プラズマ実験を行うことになりました。今日は、その準備を、実験

電気設備 完成! 工事終了です!

実験班からのお知らせです。電気設備 完成! 工事終了です!ブレーカー、配線もすべて取り付けました。電源は、200Aと100Aの2系統になりました。プラズマは200Aのブレーカーからとります。チラー、ポンプ、外部磁界印加は100A電源からとります。さぁ、いよいよ

TOP