ブログ

10/6(木)、10/7(金) 『おおた研究・開発フェア』に出展します!また、岩尾先生が出展者プレゼンテーションにて講演を行います!

『おおた研究・開発フェア』に出展します!また、岩尾先生が出展者プレゼンテーションにて講演を行います!『おおた研究・開発フェア』場所: 大田区産業プラザPiO日時: 10/6(木)、10/7(金) 10:00-17:00ブース: 小間番号 49 「電気・電子・通信」 東京都市大学

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、岩尾先生が執筆された「「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集号に寄せて 」の巻頭言が掲載されました!

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、岩尾先生が執筆された「「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集号に寄せて 」の巻頭言が掲載されました!岩尾徹, 「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集号に寄せて , 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部

電気学会 電力・エネルギー部門大会(九州工業大学)にて、犬塚先輩(修士1年)、椎野先輩(修士1年)、清水先輩(修士1年)、真栄田先輩(修士1年)、岩田君(学部4年)が発表しました!

電気学会 電力・エネルギー部門大会(九州工業大学)にて、犬塚先輩(修士1年)、椎野先輩(修士1年)、清水先輩(修士1年)、真栄田先輩(修士1年)、岩田君(学部4年)が発表しました!電力・エネルギー部門大会(九州工業大学)で発表した論文は、以下の通りです。犬塚祐太郎,大和嵩,山本真司,

電気学会 電力・エネルギー部門大会(九州工業大学)にて、犬塚先輩(修士1年)が発表した「磁気駆動アークにおける外部磁界が及ぼす陽光柱姿態」と、岩田君(学部4年)が発表した「真空アークにおける陰極近傍のイオン導電率が及ぼす陰極点の電流密度」 に対し、YPC奨励賞が授与されました。

電気学会 電力・エネルギー部門大会(九州工業大学)にて、犬塚先輩(修士1年)が発表した「磁気駆動アークにおける外部磁界が及ぼす陽光柱姿態」と、岩田君(学部4年)が発表した「真空アークにおける陰極近傍のイオン導電率が及ぼす陰極点の電流密度」 に対し、YPC奨励賞が授与されました。受賞ポスターは

電気学会 基礎・材料・共通 部門大会(九州工業大学)に、犬塚先輩(修士1年)、浅野君(学部4年)、岩田君(学部4年)、石川君(学部4年)、大和君(学部4年)が参加しました!

電気学会 基礎・材料・共通 部門大会(九州工業大学)に、犬塚先輩(修士1年)、浅野君(学部4年)、岩田君(学部4年)、石川君(学部4年)、大和君(学部4年)が参加しました!電気学会 基礎・材料・共通 部門大会 の発表論文は、以下の通りです。<電力の輸送 / 放電プラズマ応用>

電気学会 基礎・材料・共通 部門大会(九州工業大学)にて、岩田君(学部4年)が発表した、3次元電磁熱流体シミュレーションを用いた横磁界が及ぼす真空アーク陰極点の圧力と流速分布 に対し、若手ポスター優秀賞が授与されました。70件中2件という狭き門の中での受賞でした。

電気学会 基礎・材料・共通 部門大会(九州工業大学)にて、岩田君(学部4年)が発表した、3次元電磁熱流体シミュレーションを用いた横磁界が及ぼす真空アーク陰極点の圧力と流速分布 に対し、若手ポスター優秀賞が授与されました。70件中2件という狭き門の中での受賞でした。受賞ポスターは、以下の通りで

東急バス 玉11系統 「武蔵小杉 ~ 多摩川 ~ 東京都市大南入口 ~ 二子玉川」 土休日に加え、平日運転が始まりました!

東急バス 玉11系統 「武蔵小杉 ~ 多摩川 ~ 東京都市大南入口 ~ 二子玉川」 土休日に加え、平日運転が始まりました!土休日運転に加え、9月1日より平日の運転も開始されました。このバスを利用すれば、HiCELへは、バス停から徒歩3分!大変近くなります。9/17(土)に開催するオー

【HiCEL サンデーズ】 研究論文の整理中です!

【HiCEL サンデーズ】 研究論文の整理中です!先輩方が代々整理されきた研究論文のファイルですが、今年も現役学生で整理をしています。HiCELは、研究論文をしっかりファイリング!研究の流れを整理し、次の研究テーマの策定に活かしています!

【HiCEL サタデーズ】 研究室の近くに、ローソン 世田谷玉堤店 が誕生しました!

【HiCEL サタデーズ】 研究室の近くに、ローソン 世田谷玉堤店 が誕生しました!これで、研究室から徒歩5分圏内に、5店がひしめき合う展開になります。セブン-イレブン 世田谷玉堤1丁目店ローソン 世田谷玉堤店ローソン 世田谷玉堤1丁目店サンクス 世田谷玉堤店まいばす

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、山本先輩(博士課程2年)、岩尾先生、江原先生が執筆された「真空アーク陰極点の個数と電流密度が及ぼす酸化膜の蒸発速度」の論文が掲載されました!

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、山本先輩(博士課程2年)、岩尾先生、江原先生が執筆された「真空アーク陰極点の個数と電流密度が及ぼす酸化膜の蒸発速度」の論文が掲載されました!山本真司, 岩尾徹, 江原由泰, 真空アーク陰極点の個数と電流密

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、曽根先輩(2015年度修士卒: 東京電力)、光安先輩(2013年度修士卒: 東京電力)、山本先輩(博士課程2年)、岩尾先生が執筆された「器壁安定化アルゴンアークの演色性向上に及ぼす電流と器壁半径の寄与」の論文が掲載されました!

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、曽根先輩(2015年度修士卒: 東京電力)、光安先輩(2013年度修士卒: 東京電力)、山本先輩(博士課程2年)、岩尾先生が執筆された「器壁安定化アルゴンアークの演色性向上に及ぼす電流と器壁半径の寄与」の論文が掲

山本先輩(博士課程2年)が平成27年 電気学会 電力・エネルギー部門大会 で口頭発表した論文「真空アークにおける陰極の蒸発速度が及ぼす移動速度」(山本真司、岩尾徹、江原由泰)に対し、平成27年 電気学会 優秀論文発表賞(IEEJ-Excellent presentation Award) が授与されました。

山本先輩(博士課程2年)が平成27年 電気学会 電力・エネルギー部門大会 で口頭発表した論文「真空アークにおける陰極の蒸発速度が及ぼす移動速度」(山本真司、岩尾徹、江原由泰)に対し、平成27年 電気学会 優秀論文発表賞(IEEJ-Excellent presentation Award) が授与され

山本先輩(博士2年)が、研究で滞在しているアメリカから一時帰国しました!

山本先輩(博士2年)が、研究で滞在しているアメリカから一時帰国しました!山本先輩(博士2年)は、アメリカ ワシントン州の セントラルワシントン大学* を拠点に、電力流通設備や電力ネットワークに関する調査研究を行うため、平成28年6月17日~平成28年8月23日の2か月間、ワシントン州における

岩本君(学部4年)と源通君(学部4年)が、電気学会 東京支部主催 東京支部カンファレンス 第7回学生研究発表会 ~学会本格デビューに向けた,学生のための発表会~ で発表しました。

岩本君(学部4年)と源通君(学部4年)が、電気学会 東京支部主催 東京支部カンファレンス 第7回学生研究発表会 ~学会本格デビューに向けた,学生のための発表会~ で発表しました。2人とも学会デビューでしたが、堂々と発表することができました。岩本 壮史,回転横磁界が及ぼす真空アーク陰極

【HiCEL サタデーズ】 岩尾先生、岩田君(学部4年)が、都市大エコ1チャレンジカップにおいて、トランスポンダによる計測を担当しました!

【HiCEL サタデーズ】 岩尾先生、岩田君(学部4年)が、都市大エコ1チャレンジカップにおいて、トランスポンダによる周回のタイム計測を担当しました!雨の中、中高校生を中心に18チームが、バッテリーカーを製作し参加。熱戦が繰り広げられました。岩尾先生と岩田君は、各チームに渡したICタグを用い

HiCEL 夏合宿3日目 in 蒲田 が終わりました!

HiCEL 夏合宿3日目 in 蒲田 が終わりました!今年の夏合宿は、蒲田をベースに行っています。最終日である3日目の午前は、昨日までの学部4年の議論を受け、各自がフィードバックを行いました。仮説とモデルを立て、実証する、という流れを確認し、自分の研究を再度確認しました。午後は、JF

HiCEL 夏合宿 1日目と2日目 in 蒲田 が終わりました!

HiCEL 夏合宿 1日目と2日目 in 蒲田 が終わりました!今年の夏合宿は、蒲田をベースに行っています。初日は、修士2年と修士1年の進捗確認、学会発表予定者(9月)のドライを行いました。初日の取り組みは、学生の自主的な活動!積極的な議論をしました。なお、岩尾先生は、室蘭工大から帰京し21

岩尾先生が、室蘭工業大学教育ワークショップに参加されました!

岩尾先生が、室蘭工業大学教育ワークショップに参加されました!今回は、アクティブ・ラーニングの体験とデザイン と題した研修をされ、実際に既存科目のアクティブ・ラーニング化をするためのグループワークを行いました。HiCELは、大学教育の質的転換を図るため、学生が主体的に学ぶことを通して、

TOP