ブログ

修士2年の最終発表会に向けたドライ(時間を気にせず行う発表練習会)を開催しました!

修士2年の最終発表会に向けたドライ(時間を気にせず行う発表練習会)を開催しました!ドライの風景を撮るのを忘れてしまったため、写真家である岩尾先生が撮られた写真集からお借りした、「浜辺の足跡」をアイキャッチにしました。HiCELは、論文提出や発表会の前には、ドライやランスルーを行い、発

岩尾先生が、東京都市大学 第3回 大学教育再生加速プログラム(AP)シンポジウム「キャリア形成と主体的学修を基盤とした卒業時の質保証」にて、「全学共通科目 SD PBL による挑戦」と題した講演をしました!

岩尾先生が、東京都市大学 第3回 大学教育再生加速プログラム(AP)シンポジウム「キャリア形成と主体的学修を基盤とした卒業時の質保証」にて、「全学共通科目 SD PBL による挑戦」と題した講演をしました!HiCELは、社会を変革するリーダーを育てる取り組みを強化しています。

HiCELのメンバー 8人 が、IEEE ICOPS 2020(アメリカ電気電子総合学会 プラズマ科学に関する国際会議)@ シンガポール での発表に向け、アブストラクトを提出しました!

HiCELのメンバー 8人 が、IEEE ICOPS 2020(アメリカ電気電子総合学会 プラズマ科学に関する国際会議)@ シンガポール での発表に向け、アブストラクトを提出しました!今回、発表を予定しているのは、根本先輩(修士2年)、島﨑先輩(修士1年)、杉山先輩(修士1年)、鈴木先輩(修

髙木君(学部4年)が、アマゾンで、SSDと電源を購入し、ご満悦です!

髙木君(学部4年)が、アマゾンで、SSDと電源を購入し、ご満悦です!調子が悪い、3次元電磁熱流体シミュレーションのPCの修理を行います。また、SSDを用いて、Linux の Ubuntu をインストールします。HiCELは、3次元電磁熱流体シミュレーション のPCの保守管理に

【速報!】 世界初! 髙木君(学部4年)が、林立した複数の真空アーク陰極点の移動と消滅の物理現象を解明するため、3次元電磁熱流体シミュレーション技術を開発しました!

【速報!】 世界初! 髙木君(学部4年)が、林立した複数の真空アーク陰極点の移動と消滅の物理現象を解明するため、3次元電磁熱流体シミュレーション技術を開発しました!現在、5つの陰極点に関する研究を進めています。今後は、数十個の陰極点に関するシミュレーションをしていく予定です。この技術

【最新!】 都市大チャレンジ 業界勉強会 日程 と会社が決定しました! 詳細は、都市大チャレンジ にあるカレンダーをご覧ください!

【最新!】 都市大チャレンジ 業界勉強会 日程 と会社が決定しました! 詳細は、都市大チャレンジ にあるカレンダーをご覧ください!都市大チャレンジ 業界勉強会に向け、都市大チャレンジ運営委員会が、スケジュールの調整などを行っています。本学にお越しいただき、業界勉強会での御講演をしてい

【速報!】 世界初! 竹田さん(修士2年)とその仲間たちが開発した、ヘルムホルツコイルとパワーエレクトロニクスを駆使した真空アーク陰極点の高速制御技術により、暴れん坊だった真空アーク陰極点を、高速制御することに成功しました!

【速報!】 世界初! 竹田さん(修士2年)とその仲間たちが開発した、ヘルムホルツコイルとパワーエレクトロニクスを駆使した真空アーク陰極点の高速制御技術により、暴れん坊だった真空アーク陰極点を、高速制御することに成功しました!この技術により、これからの真空アークによる表面処理や真空遮断器におい

都市大チャレンジ 業界勉強会に向け、都市大チャレンジ運営委員会が、スケジュールの調整などを行っています。

都市大チャレンジ 業界勉強会に向け、都市大チャレンジ運営委員会が、スケジュールの調整などを行っています。本学にお越しいただき、業界勉強会での御講演をしていただける会社様(速報版)は、以下となっております。今後、10社程度、追加される予定です。前⽥建設、フジテック、関電プラント、鹿島建

12/25 SankeiBiz に、「精密な放電シミュレーション技術を開発」と題した記事が掲載されました!

12/25 SankeiBiz に、「精密な放電シミュレーション技術を開発」と題した記事が掲載されました!HiCELが独自に開発した、電車の架線トラブルの原因となる放電現象を、電磁熱流体シミュレーションにて精密に再現する技術に関し、御紹介を頂きました。HiCELは、私たちの技術を広く

謹賀新年 2020年 の HiCELは、「GPUコンピューティングによる大規模3次元電磁熱流体プログラムの超高速並列計算技術の開発」の研究を開始します!

謹賀新年 2020年 の HiCELは、「GPUコンピューティングによる大規模3次元電磁熱流体プログラムの超高速並列計算技術の開発」の研究を開始します!思い起こせば、1年前の 2019.01.17に、「HiCEL 計算班が、GPUを用いた並列処理 プロジェクト を開始します!」の記事を上げま

鹿野先輩(2016年度修士卒: 日立ビルシステム)の論文が、 Electrical Engineering in Japan に、掲載されました!

鹿野先輩(2016年度修士卒: 日立ビルシステム)の論文が、 Electrical Engineering in Japan に、掲載されました!HiCELでは、今年度、8本目の論文(採録決定を含めると9本)となっています。(正式に出版されましたら、再度、お知らせします。)A

岩尾先生が、鉄道総合技術研究所 研究開発レビュー リサーチアドバイザーとして、レビュー、並びに、研究進捗発表とディスカッションを行いました。

岩尾先生が、鉄道総合技術研究所 研究開発レビュー リサーチアドバイザーとして、レビュー、並びに、研究進捗発表とディスカッションを行いました。HiCELは、積極的に研究者と交流しながら、私たちの暮らしを豊かにする次世代の技術の進化に向け、前進し続けます。

TOP