ブログ

森下先輩(博士1年)が執筆された論文「溶融ブリッジの溶融蒸発とアークの発弧が及ぼすトロリ線の溶融量算出手法の開発」が、電気学会 産業応用部門誌に掲載されました!

溶融ブリッジの溶融蒸発とアークの発弧が及ぼすトロリ線の溶融量算出手法の開発森下 穂香, 真栄田 義史, 任 振威, 根本 雄介, 早坂 高雅, 岩尾 徹キーワード: 3次元電磁熱流体シミュレーション, 離線アーク, トロリ線, 溶融量2022 年 142 巻 5 号 p. 4

次のゲームチェンジを切り拓くのは、誰だ?~QWSアカデミア(東京都市大学)~ 理工学部6学科でスタートする、ひらめきプログラム、学際探究入試の説明会を開催しました!

次のゲームチェンジを切り拓くのは、誰だ?~QWSアカデミア(東京都市大学)~理工学部6学科でスタートする、ひらめきプログラム、学際探究入試の説明会を開催しました!高校2年生、高校1年生 必見! 総合型選抜、学校推薦、一般入試 の対策に向けたスタートを切ろう! 理工学部6学科でスタートする、ひ

電気学会 共通英文誌 IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering (TEEE) に投稿していた森下先輩(修士1年)、任先輩(博士2年)の論文が、Early View掲載されました!(Vol. 17, No. 6)

電気学会 共通英文誌 IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering (TEEE) に投稿していた森下先輩(修士1年)、任先輩(博士2年)の論文が、Early View掲載されました!おめでとうございます!本論文は

文部科学省 デジタルと専門分野の掛け合わせによる産業DXをけん引する高度専門人材育成事業 に採択されました

文部科学省の「デジタルと専門分野の掛け合わせによる産業DXをけん引する高度専門人材育成事業」に、東京都市大学の提案が採択されました。同事業は、大学・高等専門学校においてデジタルと専門分野の教育を掛け合わせた実験・実習カリキュラムを実施するにあたり、その取組の基盤となる教育設備等の支援を行うこ

TOP