ブログ

HiCEL 3次元電磁熱流体シミュレーション用パソコン 42台 収納用のラックを組み上げました! ちょうど、タイミングよく計算が止まっていた13台を配置しました。

HiCEL 3次元電磁熱流体シミュレーション用パソコン 42台 収納用のラックを組み上げました! ちょうど、タイミングよく計算が止まっていた13台を配置しました。今後、計算が一段落したものから、順次、ラックに入れていきます。HiCELは、42台のワークステーションやPCを駆使し、世界

BT-i910900KAS1H1TTNVM 22台(アプライド製: Core i9-10900K: 12月22日(5台)、12月24日(17台) 納品されました!(HiCEL、今年度、ワークステーションなどの導入/注文 状況 です。)

BT-i910900KAS1H1TTNVM 22台(アプライド製: Core i9-10900K: 12月22日(5台)、12月24日(17台) 納品されました!HiCEL、今年度、ワークステーションなどの導入/注文 状況 です。= 納入済み=(PC:26台、HDD:2台、スイッチン

HiCEL、今年度、ワークステーションなどの導入/注文 状況 です。

HiCEL、今年度、ワークステーションなどの導入/注文 状況 です。= これからの購入予定 =後日公開。すべて、3社以上の相見積もりをとり、決定します。これから、15台程度、購入予定。= 納入済み=(PC:4台、HDD:2台、スイッチングハブ:2台、管理者機能搭載アクセスポイ

布施君(学部3年)が、世界初!HiCEL式の移動境界を用いた電極の開極時における3次元電磁熱流体シミュレーションのプログラムを開発しました!

布施君(学部3年)が、世界初!HiCEL式の移動境界を用いた電極の開極時における3次元電磁熱流体シミュレーションのプログラムを開発しました!これで、真の意味での遮断器のシミュレーションが可能になりますね!温度分布も、圧力分布も、自由自在です☆誰もできないなら、俺たちがやる!

先日購入したドスパラパソコンの配置をしました!

先日購入したドスパラパソコンの配置をしました!パソコンが増えてきましたので、置き場所がなくなってきました。このため、来年度は、2段のラックを購入する予定です。HiCELは、研究環境を向上させるため、設備投資をドンドンしていく取り組みを強化しています。

岩田先輩(2019年度修士卒: 東京電力)が、GPUコンピューティングの技術を豊田君(学部3年)に伝授するため、研究室に来訪されました!

岩田先輩(2019年度修士卒: 東京電力)が、GPUコンピューティングの技術を豊田君(学部3年)に伝授するため、研究室に来訪されました!HiCELは、卒業されても、先輩と後輩とのつながりが強固!技術の継承もしっかりできる「つなぐ」取り組みが自慢です。

【速報!】 世界初! 髙木君(学部4年)が、林立した複数の真空アーク陰極点の移動と消滅の物理現象を解明するため、3次元電磁熱流体シミュレーション技術を開発しました!

【速報!】 世界初! 髙木君(学部4年)が、林立した複数の真空アーク陰極点の移動と消滅の物理現象を解明するため、3次元電磁熱流体シミュレーション技術を開発しました!現在、5つの陰極点に関する研究を進めています。今後は、数十個の陰極点に関するシミュレーションをしていく予定です。この技術

謹賀新年 2020年 の HiCELは、「GPUコンピューティングによる大規模3次元電磁熱流体プログラムの超高速並列計算技術の開発」の研究を開始します!

謹賀新年 2020年 の HiCELは、「GPUコンピューティングによる大規模3次元電磁熱流体プログラムの超高速並列計算技術の開発」の研究を開始します!思い起こせば、1年前の 2019.01.17に、「HiCEL 計算班が、GPUを用いた並列処理 プロジェクト を開始します!」の記事を上げま

計算班の3年生が、熱心に、研究を進めています。

計算班の3年生が、熱心に、研究を進めています。だんだん、HiCELのメンバーの顔になってきました!HiCELは、3年生の10月から研究活動を開始!先輩OJTに基本から教わりながら、自らを成長させていく取り組みを強化しています。

大電流が世界を変えていく。私たちが、明日のエネルギーを、創り出す。東京都市大学 HiCEL ちゃんねる にて、世界初の成果を公開しています!

大電流が世界を変えていく。私たちが、明日のエネルギーを、創り出す。東京都市大学 HiCEL ちゃんねる にて、世界初の成果を公開しています!下記は、世界初!私たちにしかできない、HiCEL オリジナルプログラムを駆使した、縦磁界印可時のアークのシミュレーションに関する最新の成果です!

鈴木先輩(修士1年)が、毎日、コツコツ、楽しく研究を進めています!

鈴木先輩(修士1年)が、毎日、コツコツ、楽しく研究を進めています!粒子組成、熱力学・輸送・放射 の特性は、私たちの研究の命です。現在、金属蒸気混入の各輸送特性について、見直しを進めています。HiCELは、基礎からコツコツ。世界初の成果を生み出すため、毎日の積み重ねを大切にしています。

4月の計算班ゼミでは、今年度の研究方針の発表会が行われています。

4月の計算班ゼミでは、今年度の研究方針の発表会が行われています。さぁ、夢を語り合いましょう!HiCELは、好奇心とチャレンジ精神を持つ、若い才能の芽を育てる取り組みを強化しています。東京都市大学は、「工業教育の理想」を求める学生達が中心となり、「学びたい」という学生の熱い

任先輩(修士2年)と川﨑先輩(修士2年)が、磁気駆動アークの実験を行っています。

任先輩(修士2年)と川﨑先輩(修士2年)が、磁気駆動アークの実験を行っています。現在、任先輩が取り組んでいる磁気駆動アークのシミュレーションに関する論文を執筆するため、実験データが必要となりました。このため、シミュレーション担当の任先輩と、実験担当の川﨑先輩が協働し、一緒に実験に取り組んでい

3次元電磁熱流体シミュレーションの高速化に向けた、GPUを用いた並列処理 プロジェクト のための環境整備のため、HiCEL 計算班が、 グラフィックボードやモニタ切替器などを購入しました!

3次元電磁熱流体シミュレーションの高速化に向けた、GPUを用いた並列処理 プロジェクト のための環境整備のため、HiCEL 計算班が、 グラフィックボードやモニタ切替器などを購入しました!HiCEL 計算班は、現在、GPUを用いた並列処理 プロジェクト に取り組んでいます!これからも

HiCEL 12台目のPCを購入しました! これで、3次元電磁熱流体シミュレーション用PCは、10台となりました!

HiCEL 12台目のPCを購入しました! これで、3次元電磁熱流体シミュレーション用PCは、10台となりました!今回は、CUDAを使ったGPUプログラミングを行うPCを考え、HiCEL初のドスパラ「GALLERIA」を導入しました!早速、取り急ぎ、プログラムを回していますが

TOP