ブログ

フジテレビ 月9ドラマ ガリレオ 同窓会 ) 岩尾先生と一緒にガリレオの監修をしていた滝川先生が来訪されました!

フジテレビ 月9ドラマ ガリレオ 同窓会 ) 岩尾先生と一緒にガリレオの監修をしていた滝川先生が来訪されました!滝川先生(東海大学)は、ガリレオ工房を主宰され、ガリレオでは実験監修をされていました。ちなみに、岩尾先生と滝川先生は、ガリレオIから一緒に実験監修や科学監修をされており、同

岩尾先生が、任期満了に伴い、静止器技術委員会 2号委員、大電流 調査専門委員会 委員長 を退任されました。

10/23(金)に、岩尾先生が、任期満了に伴い、静止器技術委員会 2号委員、大電流 調査専門委員会 委員長 を退任されました。岩尾先生は、12年もの長き間、電力エネルギー分野で最も歴史あり、かつ、重要である、静止器と大電流の分野を支えてこられました。大変お疲れさまでした!

岩尾先生が講義をされている、大学院 電気回路特論における「グラフ理論」の板書のひとコマです。

岩尾先生が講義をされている、大学院 電気回路特論における「グラフ理論」の板書のひとコマです。電気回路特論では、カットセットとタイセットを駆使したグラフ理論も用いた解法を教授されています。1問につき約60分程度かかる問題ですが、最後まで解けた時は、気分爽快です!ちなみに、「つな

岩尾先生が講義をされている、大学院 電気回路特論における「テレヘンの定理」の板書のひとコマです。

岩尾先生が講義をされている、大学院 電気回路特論における「テレヘンの定理」の板書のひとコマです。電気回路特論では、過渡現象を中心とし、グラフ理論、P演算子法、ラプラス変換 を駆使した解法を教授されています。1問につき約45分程度かかる問題ですが、最後まで解けた時は、気分爽快です!

大電流高エネルギー技術の基礎と応用調査専門委員会(委員長 岩尾徹)が執筆している「大電流エネルギー工学」の新版を編修しています!

現在、HiCELでは、大電流高エネルギー技術の基礎と応用調査専門委員会(委員長 岩尾徹)が執筆している「大電流エネルギー工学」の新版を編修しています!大電流技術は、大電力輸送およびその制御に関連した技術から,強磁界,高温,高輝度発光などの高エネルギー密度状態の生成など,電力エネルギー分野の基

岩尾先生が企画している 電気学会 電力・エネルギー部門誌『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集号、まもなく投稿締切です!

岩尾先生が企画している 電気学会 電力・エネルギー部門誌『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集号、まもなく投稿締切です!『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集論文誌B(電力・エネルギー部門誌)では,平成 28 年 9 月号に「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集を企画しています

都市大エコ1チャレンジカップ 計測機器の梱包作業を行いました!

有志の学生で、都市大エコ1チャレンジカップ 計測機器の梱包作業を行いました!梱包した、4点セット。予備の物品。万が一の際のバックアップ。(PCを除く。)本大会は、「創意工夫に基づいたものづくり」の場を提供しながら、バッテリーの電気エネルギーの効率的活用や自動車

都市大エコ1チャレンジカップの準備をしています!

現在、有志で都市大エコ1チャレンジカップ*で使用するトランスポンダの準備を行っています。本大会は、「創意工夫に基づいたものづくり」の場を提供しながら、バッテリーの電気エネルギーの効率的活用や自動車の基本性能を競い、エネルギーの尊さと技術の重要性を体験するものです。中学生・高校生などか

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(テーマ: アークプラズマ・電気接点とその応用)にて、鈴木先輩(修士課程2年)、福岡君(学部4年)、高橋さん(学部4年)が、発表をしました!また、岩尾先生が座長を務められました!

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(テーマ: アークプラズマ・電気接点とその応用)にて、鈴木先輩(修士課程2年)、福岡君(学部4年)、高橋さん(学部4年)が、発表をしました!また、岩尾先生が、英語セッション、静止器技術の2つのセッションで、座長を務められました。今回

月刊「溶接技術」 2015年5月号に、岩尾先生の解説記事が掲載されました!

産報出版の「月刊「溶接技術」 2015年5月号」に、技術トレンド「溶接欠陥防止に向けたティグ溶接の電磁熱流体シミュレーション」と題して、岩尾先生の解説記事が掲載されました!岩尾徹, 山本真司, 後藤康徳, 田中達朗:溶接欠陥防止に向けたティグ溶接の電磁熱流体シミュレーション, 溶接技術, N

TOP