ブログ

岩﨑君(学部4年)が、実験装置をペンキで塗りました!

岩﨑君(学部4年)が、実験装置をペンキで塗りました!とても古い装置ですが、しかし、新しく製作しなおすとウン百万の装置です。自分の実験装置ですから、丁寧に塗っていますねーHiCELは、実験装置のリノベーションにも力をいれています。完成し、ドヤ顔の岩﨑君

大電流実験室、高電圧実験室、プラズマ実験室に、パトライトとブザーを設置しました!

大電流実験室、高電圧実験室、プラズマ実験室に、パトライトとブザーを設置しました!また、高電圧危険、立入禁止、変電設備の看板も設置をしました。今回は、第2種電気工事士 有資格者の椎野先輩(修士2年)と竹田さん(学部4年)が、調達と工事を担当しました。HiCELは、安全は、何より

高橋有沙先輩(修士2年)が、電気学会 放電・静止器・開閉保護 研究会の論文執筆のため、実験を重ねています!

高橋有沙先輩(修士2年)が、電気学会 放電・静止器・開閉保護 研究会の論文執筆のため、実験を重ねています!だんだんと縦磁界印加時の真空アークの物理現象が、見えてきました!HiCELは、理念を掲げ、目的を持ち、目標に向かって、元気に前進していきます!

【HiCEL サタデーズ】 坐間先輩(修士1年)が、楽しい実験の準備中です!

【HiCEL サタデーズ】 坐間先輩(修士1年)が、楽しい実験の準備中です!現在、学会発表に向け、大気圧実験班が、総力を挙げて実験に取り組んでいます!そう。土曜日は、授業もないため落ち着いて研究ができる! 通勤ラッシュもない! 武蔵小杉から大学のそばまで来るバスが9~19時まで運行し

高校1年生(40名)の研究室見学会にて、テスラコイルや高電圧装置による放電実験を行いました!

高校1年生(40名)の研究室見学会にて、テスラコイルや高電圧装置による放電実験を行いました!研究室のリフォームにより、20名を越えるお客様をお引き受けできるようになり、安全かつスムーズに説明と実験の実演を行うことができるようになりました!HiCELは、若い才能の芽を育てる取り組みを強

明日開催する、高校1年生(40名)の研究室見学会のため、テスラコイルの準備をしています!

明日開催する、高校1年生(40名)の研究室見学会のため、テスラコイルの準備をしています!研究室のリフォームにより、HiCEL内でのイベントを、安全かつスムーズに行うことができるようになりました!HiCELは、若い才能の芽を育てる取り組みを強化しています!

大気圧実験班が、電気学会 電力・エネルギー部門大会の論文提出のため、データの確認作業をしています!

大気圧実験班が、電気学会 電力・エネルギー部門大会の論文提出のため、データの確認作業をしています!なお、昨日は、電気学会 産業応用部門大会の締切、来週の月曜日は、電気学会 電力・エネルギー部門大会の原稿締切、来週の火曜日は、電気学会 基礎・材料・共通部門の申込締切と、学会の締切が続きます。

大電流実験室の掃除をしました!

大電流実験室の掃除をしました!この部屋は、主に、直流電源を用いた磁気駆動アークに関する実験を行っている部屋です。今回、床にポリッシャーとワックスをかけ、不用品の廃棄、物品の配置転換を行うことにより、見違えるほどきれいに、かつ、広くなりました。この改善により、実験時の安全も図られ、かつ

磁気駆動アーク発生用電源の回路を作りました!

磁気駆動アーク発生用電源の回路を作りました!といっても、あくまで簡易版です。IGBTの駆動テストを行っています。HiCELは、新しいことに次々とチャレンジ!心に余裕のあるGWだからこそ、みんなで集まり、ワクワク楽しい取り組みを進めています。

高電圧実験装置「使用にあたっての安全管理や運用マニュアル」(交流電圧発生装置 編)を作成中です。

高電圧実験装置「使用にあたっての安全管理や運用マニュアル」(交流電圧発生装置 編)を作成中です。担当者は、竹田さん(学部4年)、徳永君(学部4年)。マニュアルの作成と危険予知訓練(KYT)の取り組みを強化し、ゼロ災害を達成していきます。HiCELは、安全管理や点呼点検/指差呼称の徹底

「高電圧」実験順調です!

「高電圧」実験順調です!毎週月/火曜日 13:20~16:50は、電気電子応用実験「高電圧」の実験です。50 kVの交流電圧を用いて、絶縁破壊や沿面放電の実験を行っています。実験は、岩尾先生の指導の下、山本先輩(博士3年)、岩田先輩(修士1年)、竹田さん(学部4年)、徳永君(学部4年

結果が出る研究ではなく、結果が出なくても勇気を出してチャレンジしていく研究へ。HiCEL 2017は、他の研究機関ではできない、クリエイティブな集団に生まれ変わります。

結果が出る研究ではなく、結果が出なくても勇気を出してチャレンジしていく研究へ。HiCEL 2017は、他の研究機関では真似できない、クリエイティブな集団に生まれ変わります。本日より、大気圧班 2017が始動しました!大気圧班ゼミは、毎週水曜日 17時から。メンバーは、いつも楽しく、ノリが良く

徳永君(学部4年)と竹田さん(学部4年)が、高電圧実験のための説明用資料を作成しています!

徳永君(学部4年)と竹田さん(学部4年)が、高電圧実験のための説明用資料を作成しています!4/11(月)から始まる、電気電子工学科の学生実験「電気電子応用実験」では、岩尾先生監修の下、徳永君と竹田さんが、本資料を使ってアクティブラーニングを行います。学生の皆さん!楽しく自分が成長でき

TOP