ブログ

任先輩(修士2年)と川﨑先輩(修士2年)が、磁気駆動アークの実験を行っています。

任先輩(修士2年)と川﨑先輩(修士2年)が、磁気駆動アークの実験を行っています。現在、任先輩が取り組んでいる磁気駆動アークのシミュレーションに関する論文を執筆するため、実験データが必要となりました。このため、シミュレーション担当の任先輩と、実験担当の川﨑先輩が協働し、一緒に実験に取り組んでい

カナシロ君(学部4年)が、銅板磨きで、男を磨いています!

カナシロ君(学部4年)が、銅板磨きで、男を磨いています!HiCELは、実験の準備から、全力投球!楽しく実験をする取り組みを強化しています。東京都市大学は、「工業教育の理想」を求める学生達が中心となり、「学びたい」という学生の熱い思いを基に、学生自ら、支援者、先生、校地、校舎を探し求め

大気圧実験班が、今日も楽しく実験を行っています!

大気圧実験班が、今日も楽しく実験を行っています!HiCELは、放電プラズマの神秘を楽しく解明する取り組みを強化しています!東京都市大学は、「工業教育の理想」を求める学生達が中心となり、「学びたい」という学生の熱い思いを基に、学生自ら、支援者、先生、校地、校舎を探し求めたことによって創

坐間先輩(修士2年)が、いよいよ修論の最終段階!超高速高精度アーク溶接の実験を進めています!

坐間先輩(修士2年)が、いよいよ修論の最終段階!超高速高精度アーク溶接の実験を進めています!HiCELは、私たちの技術を、積極的に実社会に活用していく取り組みを強化しています。東京都市大学は、「工業教育の理想」を求める学生達が中心となり、「学びたい」という学生の熱い思いを基に、学生自

雷による被害を低減するための研究を開始しました!

雷による被害を低減するための研究を開始しました!HiCELは、得られた成果を、すぐに、電気電子工学科 3年 応用実験 「高電圧」のテーマとして採用する取り組みを強化しています。東京都市大学は、「工業教育の理想」を求める学生達が中心となり、「学びたい」という学生の熱い思いを基に、学生自

大気圧と真空の合同実験班が、今日も楽しく元気に、実験をしています!

大気圧と真空の合同実験班が、今日も楽しく元気に、実験をしています!みんな、卒業研究に向け、一生懸命ですね☆HiCELは、毎日、少しずつ、コツコツと、前に進める取り組みを強化しています。元気があれば、なんでもできる。電気があれば、なんでもできる。電気のちからを信じて。

松本君(学部4年)が、学園祭で披露するジオラマをより輝かせるための仕掛けの製作ををしています!

松本君(学部4年)が、学園祭で披露するジオラマをより輝かせるための仕掛けの製作ををしています!HiCELは、電子回路の製作も得意!なんでも自由自在にM計測、C通信、C制御する取り組みを強化しています。元気があれば、なんでもできる。電気があれば、なんでもできる。電気のちからを信

坐間先輩(修士2年)の自動溶接装置 第2弾 が完成しました!

坐間先輩(修士2年)の自動溶接装置 第2弾 が完成しました!しかし、坐間先輩ぐらいになると、もちろん、まだまだ、これでは満足してません。第3弾に向け、ドンドン行きますよ!元気があれば、なんでもできる。電気があれば、なんでもできる。電気のちからを信じて。東京都市大学は、

ヘルムホルツコイルへの高周波回転横磁界印加に向け、電源の検討を進めています。

ヘルムホルツコイルへの高周波回転横磁界印加に向け、電源の検討を進めています。HiCELは、もっと高周波で、もっと大電流を、を合言葉に、技術の進化に取り組んでいます。つながる時代には、「つながる人」が要る。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だから、私は、H

塩害を模擬した高強度磁器の表面上に発生する沿面放電の写真です♪ - HiCELでは、夏休みを利用して、高校生の皆さん向けに、1日研究室ラボ体験会を開催しました。

塩害を模擬した高強度磁器の表面上に発生する沿面放電の写真です♪ - HiCELでは、夏休みを利用して、高校生の皆さん向けに、1日研究室ラボ体験会を開催しました。幻想的ですねぇ☆参加された高校生の皆様、ありがとうございました。HiCELは、高校生の皆様を積極的に研究室にご招待!

松本君(学部4年)が、実験データを基に、画像処理を進めています。

松本君(学部4年)が、実験データを基に、画像処理を進めています。HiCELは、実験も、シミュレーションも。明日の15年の社会を支える技術の進化に向け、日々、研究に取り組んでいます。つながる時代には、「つながる人」が要る。だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。

坐間先輩(修士2年)が、TIG溶接のトーチを移動させるために、モーターを取り付けました!

坐間先輩(修士2年)が、TIG溶接のトーチを移動させるために、モーターを取り付けました!これで、まずは、トーチを移動させることができるようになりました。自動溶接への第1歩ですね。HiCELは、電気電子通信の技術を駆使し、複雑で複合的な問題を解決し、安全、安定、安価、環境に優しい社会を

堀場君(学部4年)が、真空アークの磁界印加実験を進めています。

堀場君(学部4年)が、真空アークの磁界印加実験を進めています。自ら企画をし実験を進めるまでに成長しています。順調ですね!HiCELは、学部3年後期から研究がスタート。学部4年の夏までには、卒業論文が執筆できるぐらいのデータの蓄積と解析、そして、検討考察の力を身に着ける取り組みを強化し

坐間先輩(修士2年)、川﨑先輩(修士1年)、田代君(学部4年)、堀場君(学部4年)、松本君(学部4年)が、MATLAB/SIMULINK 卒業研究・事例研究に役立つMATLAB入門セミナー に参加しました。

坐間先輩(修士2年)、川﨑君(修士1年)、田代君(学部4年)、堀場君(学部4年)、松本君(学部4年)が、MATLAB/SIMULINK 卒業研究・事例研究に役立つMATLAB入門セミナー に参加しました。HiCELは、MATLAB/SIMULINK を駆使した研究を進めています。だか

TOP