計算班

任先輩(修士1年)が、HiCELのメンバーになって、4カ月。3次元電磁熱流体シミュレーションのプログラムを使いこなすまでに、成長しました!

任先輩(修士1年)が、HiCELのメンバーになって、4カ月。3次元電磁熱流体シミュレーションのプログラムを使いこなすまでに、成長しました!

将来が楽しみですね!

HiCELは、チャンスを活かし、自らを成長させる取り組みを強化しています。

つながる時代には、「つながる人」が要る。

だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。

だから、私は、HiCELが好き。

関連記事

TOP