台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されたすべての皆様にお見舞いを申し上げます。

岩尾先生が講義をされている、大学院 電気回路特論における「テレヘンの定理」の板書のひとコマです。

岩尾先生

岩尾先生が講義をされている、大学院 電気回路特論における「テレヘンの定理」の板書のひとコマです。

電気回路特論では、過渡現象を中心とし、グラフ理論、P演算子法、ラプラス変換 を駆使した解法を教授されています。

1問につき約45分程度かかる問題ですが、最後まで解けた時は、気分爽快です!

さらに、電気電子工学専攻の学生に必要不可欠な、三相不平衡回路、二端子対回路、RLC回路、共振回路、有効電力、無効電力、力率改善などを、1つ1つ丁寧に扱っています。

ちなみに、テレヘンの定理(Tellegen’s theorem)は、電気回路において各枝を流れる電流と、枝間の電位差の積の和が0となる定理です。

HiCELは、本物の電気電子技術者の養成に向け、電気回路の完全理解に力を入れています。

岩尾先生講義
スポンサーリンク
東京都市大学 理工学部 電気電子通信工学科 大電流エネルギー研究室 HiCEL Blog
タイトルとURLをコピーしました