東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

西澤先輩(修士1年)が、3次元電磁熱流体シミュレーションの進化に向け、実際の電極構造を具現化するグリッドの切り方を検討しています。

計算班

西澤先輩(修士1年)が、3次元電磁熱流体シミュレーションの進化に向け、実際の電極構造を具現化するグリッドの切り方を検討しています。

この知見を得られれば、あらゆる電極形状をシミュレーションできるため、メンバーからの期待が集まっています!

HiCELは、今までにないものを、学生ならではの発想で、変えていく。まずは、やってみなはれ!の理念で、プロジェクトを前に進めていく。そんな取り組みができるのも、HiCELの自慢です。

だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。

だから、私は、HiCELが好き。

タイトルとURLをコピーしました