後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して - 受験生応援プロジェクト

HiCEL 中間発表(5月)を開催しました!

中間発表




HiCEL 中間発表(5月)を開催しました!

本日は、HiCEL6月合宿に向けた準備の一貫として、HiCEL 中間発表を開催しました。

今年度より、パワーエレクトロニクスを駆使した研究をスタートしていることから、パワーエレクトロニクス関係の紹介が、発表の1/3を占めました。

また、以前、HiCELに導入したLinux を駆使した計算領域の拡大をした三次元電磁熱流体シミュレーションの開発、遮断器のシミュレーションにおけるアブレーションの導入やノズルスロートと電極形状の変更、トルネードアークの計測制御技術の開発、真空アークのシミュレーションの進化など、順調に研究が進捗しています。

HiCELは、楽しい仲間と一緒に、次の10年の技術の進化に向け、協働しながら前進していきます。

だから、私は、東京都市大学 電気電子工学科。

だから、私は、HiCELが好き。

※本日は、中間発表があったため、昼12時のツイートができませんでした。また、次回をお楽しみに。

中間発表
岩尾 徹のSNS
東京都市大学 理工学部 電気電子通信工学科 大電流エネルギー研究室 HiCEL Blog
タイトルとURLをコピーしました