後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して - 受験生応援プロジェクト

HiCEL コロキウム、開催中です!

コロキウム




HiCEL コロキウム、開催中です!

現在、HiCELでは、本学国際センターのReggie C. Gustilo 准教授をお迎えして、週1回、HiCEL General Meeting (全体会議) と Colloquium(コロキウム)を英語で開催しています。

2つとも、岩尾先生による英語での司会進行、学生による英語での研究発表と、Reggie先生を含めた英語のディスカッションを行っています。

もちろん、スムーズなコミュニケーションが取れないこともありますので、岩尾先生が間に入って、ディスカッションを成立させていきます。

まずは、英語に慣れないことにははじまりませんので、英語が不得意な学生も、雰囲気に慣れ、勇気をもって、発言や発表していくことから始めています。

また、現4年生には、鈴木君(学部4年)、杉山君(学部4年)がTAP(東京都市大学オーストラリア留学プログラム)にて留学しています(1期生)し、中国からの留学生で英語がとても堪能な任先輩(修士1年)、英語での発表経験豊富な真栄田先輩(博士1年)がいらっしゃいますので、この4人のリードの下、学生同士の会話も進めています。

HiCELは、計測、通信、制御 技術と、英語を駆使して、グローバル社会で戦う技術を磨いています。

だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。

だから、私は、HiCELが好き。

タイトルとURLをコピーしました