後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して - 受験生応援プロジェクト

水冷系統がやっと完成! 再度、冷却水の循環試験と加圧試験を行いました。

実験室




水冷系統がやっと完成! 再度、冷却水の循環試験と加圧試験を行いました。

昨年までの水冷系統は、ホースを用いていました。しかし、この場合、0.6 MPa(6気圧)の水を流したり止めたり排水したりすると、ホースがつぶれてしまうことがありました。このことを解決するため、昨年までの水冷系統をすべて廃棄し、塩ビ管を用いた配管工事を行っています。

そして、本日、5か月の試行錯誤、予備試験による水漏れとその修繕、ポンプからの水漏れの修繕によって、やっと水冷系統が完成しました。

今回のプロジェクトの代表である大気圧班の鹿野先輩(修士1年)が、チラー(水や熱媒体の液温を管理しながら循環させることで、機器の温度を一定に保つための装置)のボタンを押し、水の循環をスタート!その後、椎野君(学部4年)が、流量を大きくするためのポンプのスイッチをON。

無事、水漏れもなく、0.25 MPa まで加圧し水を流すことができました。

今後、0.6 MPaまで加圧する予定です。また、流量計の設置と流量の確認、装置水導入部のろ過フィルタを取り付けます。

10月初めには運開(運転開始)の予定です。

写真は、水漏れせず順調に稼働している様子を見て、感動している鹿野先輩と椎野君です。

HiCELの記事をひも解きますと、

6/17 水冷系統の試運転をしました!
7/30 水冷系統が完成!? 冷却水の循環試験と加圧試験を行いました。

とありました。長い長い闘いでした。

HiCELのメンバーは、不具合が起きても、決してあきらめず、1つ1つを解決していきながら、最後まで前進します。

実験室日常生活
東京都市大学 理工学部 電気電子通信工学科 大電流エネルギー研究室 HiCEL Blog
タイトルとURLをコピーしました