東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

上からの撮影を可能にするため、ハイスピードビデオカメラをアングルの上部に取り付けました!

実験室

実験装置の都合上、上からの撮影をしたいことがあります。また、カメラを定点に固定することができるため、セッティングを簡単に行うことができます。しかし、言うのは簡単ですが、重力のちからは偉大であり、意外と難しい現実がありました。

この度、実験班(大気圧班、真空班、レールガン班)は、合同で上からの撮影を可能にするためのハイスピードビデオカメラを、アングルの上部に取り付けました!

現在、この状態から、レールガンの撮影を試みています。今まで味わうことができなかった物理現象の把握ができるようになり、かつ、今までよりもセッティングを簡単に行うことができるようになりました。快適です!

ここ2週間ほど、いつも使用している電源ではないものを使っているため、あいかわらず、まだまだ走行状態がよくないのですが、徐々にチューニングをしていきます。

なお、つい最近まで懸案であったトリガーは、完璧になりました。

常に改善をしていく。HiCELは、常にPDCAを回しながら、改善し行動しています。

DSC_1405

タイトルとURLをコピーしました