東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(名古屋大学)に、HiCELから6本(山本先輩(博士2年)、金田先輩(修士2年)、真栄田先輩(修士2年)、高橋(有)先輩(修士2年)、石井先輩(修士1年)、岩田先輩(修士1年))の論文を投稿しました。真栄田先輩と高橋(有)先輩は、英語セッションに参加! 英語の論文を提出し、英語で発表をします!

blank学会

電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会(名古屋大学)に、HiCELから6本(山本先輩(博士2年)、金田先輩(修士2年)、真栄田先輩(修士2年)、高橋(有)先輩(修士2年)、石井先輩(修士1年)、岩田先輩(修士1年))の論文を投稿しました。真栄田先輩と高橋(有)先輩は、英語セッションに参加! 英語の論文を提出し、英語で発表をします!

HiCELは、常に、前へ。力強く、次の10年の技術革新に向け、この道を進んでいきます。

■ 7月19日(水) 15:40〜16:20 テーマ「英語セッション」

1) Yoshifumi Maeda, Shinji Yamamoto, Toru Iwao, Shinichi Tashiro, Masaya Shigeta, Manabu Tanaka, Development of 3D Electromagnetic Thermal Fluid Simulation for Elucidation of Heat Transfer to Anode Affected by Lateral Gas, ED-17-075, SA-17-042, SP-17-008

2) Arisa Takahashi, Shiko Kaneda, Shinji Yamamoto, Toru Iwao, Number of Vacuum Arc Cathode Spot Affected by Axial Magnetic Field, ED-17-076, SA-17-043, SP-17-009

■ 7月20日(木) 9:00〜10:20 テーマ「開閉保護技術2」

3) 金田至功, 高橋有沙, 山本真司, 岩尾徹, 真空アークにおける横磁界が及ぼす酸化膜除去速度, ED-17-077, SA-17-044, SP-17-010

■ 7月20日(木) 10:30〜11:50 テーマ「静止器技術」

4) 山本真司, 岩尾徹, 江原由泰, 電流変化時の蒸気混入真空アークのエネルギーバランス, ED-17-081, SA-17-048, SP-17-014

5) 石井葉子, 椎野透, 岩田総司, 山本真司, 岩尾徹, アークの偏向距離に及ぼす駆動力の解明, ED-17-082, SA-17-049,SP-17-015

6) 岩田総司, 山本真司, 根本雄介, 岩尾徹, 真空アークへの縦磁界印加が及ぼす粒子密度分布, ED-17-083, SA-17-050, SP-17-016

タイトルとURLをコピーしました