東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

新入生対象 コミュニケーションパートナー 昼食会を開催しました!

大学教育の質的転換

新入生対象 コミュニケーションパートナー 昼食会を開催しました!

HiCELは、東京都市大学 電気電子工学科 独自の取り組みである、コミュニケーションパートナー の運営に、積極的に参加しています。

blank

blank

具体的には、以下をご覧ください。

東京都市大学 電気電子工学科では、新入生の皆さんが安心して学生生活を始められるように、【コミュニケーションパートナー制度】があります。

blank

この制度は、月1回、新入生8名、上級生1名、教員1名を1グループとした会合を開き、大学生活における相談、友達作り、教員とのコミュニケーションなどを図ります。
時には、多摩川の河川敷でお弁当を食べながら、時には、自由が丘で、カラオケパーティーでもりあがったり。また、時には、学食や図書館で真剣に語り合ったり、勉強したり。全国から集まる大学ですから、お互い知らない人ばかりです。しかし、せっかくの同じ仲間なのですから、いち早く打ち解けあいましょう。
こんな制度があるのも、東京都市大の電気電子工学科だからできる、そして、学生を第一に考えている証拠です。

例えば、以下のような内容について、教員や上級生のアドバイス、新入生同士の情報交換を行うことができます。そして、新入生の皆さんが、早く大学に馴染み、大学を好きになって、充実した学生生活を送れるようにします。

blank

・大学について。単位制について
・講義の履修相談
・部活、クラブ、サークルについて
・講義について。中間試験について
・アフター5について
・期末試験について
・夏休みについて
・期末試験について
・大学院について

東京都市大学 電気電子工学科は、今後も、『学生のために。』を合言葉に、積極的に行動していきます。さらなる東京都市大学 電気電子工学科の活動に、今後も御期待ください。

タイトルとURLをコピーしました