台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されたすべての皆様にお見舞いを申し上げます。

科研費 基盤研究(B) 「真空アーク陰極点の移動要因と酸化膜除去過程の解明」 に関する研究計画調書を提出しました!

世界初

科研費 基盤研究(B) 「真空アーク陰極点の移動要因と酸化膜除去過程の解明」 に関する研究計画調書を提出しました!

本研究は,本研究代表者が独自に開発中の3次元超高速分光計測システム,3次元 PIP アルゴリズム(Plasma Image Processing: プラズマに特化した画像処理アルゴリズム),並びに,3次元電磁熱流体シミュレーションを用いて,真空アーク陰極点の移動要因と酸化膜除去過程の解明を行うものです。本研究により,超高速酸化膜除去手法の開発への大きな知見を得られることから,本研究の成果は今後の社会ニーズである 3R(Reduce,Reuse,Recycle)への応用が可能となります。

HiCELは、私たちの暮らしを支える技術の構築を目指し、たゆまぬ挑戦と技術の進化を図っていきます。

タイトルとURLをコピーしました