東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、岩尾先生が執筆された「「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集号に寄せて 」の巻頭言が掲載されました!

学会

電気学会 電力・エネルギー部門誌 9月号 『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集 に、岩尾先生が執筆された「「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集号に寄せて 」の巻頭言が掲載されました!

岩尾徹, 「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集号に寄せて , 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol. 136, No. 9 , pp.728 (2016)

HiCELは、研究成果を積極的に世界へ発信!プラズマを社会への応用する技術開発をしています!

—–

Latest Trends of High Current and High Energy Technologiest

Toru Iwao

—–

(本特集号の概要)
岩尾先生が企画している 電気学会 電力・エネルギー部門誌『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集号、まもなく投稿締切です!

『大電流高エネルギー技術の最新動向』特集

論文誌B(電力・エネルギー部門誌)では,平成 28 年 9 月号に「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集を企画しています。 現在,大電流高エネルギー技術は,大電力輸送およびその制御に関連した技術から,強磁界,高温,高輝度発光などの高エネルギー密状態の生成など,電力エネルギー分野の基盤技術から最先端の科学研究や産業技術までの広い範囲にわたって極めて多様に活用されています。また,国際熱核融合実験炉(ITER)や超電導リニア新幹線の建設が推進されるなど,適用分野の拡大,並びに,その高機能化も進んでいます。

以上に鑑み,本特集号では,『大電流高エネルギー技術の最新動向』と題した特集号を企画し,最新動向に関して広く論文を募集します。

キーワード: 遮断器、発電機、超電導、ケーブル、雷、鉄道、リニア、核融合、加速器、計測、超強磁界、アーク、プラズマ、誘導加熱、パルスパワー、溶接、照明、廃棄物処理、限流器

○投稿締切 平成 27 年 8 月 31 日(月)
電子投稿・査読システムの「論文投稿」画面において,「大電流高エネルギー技術の最新動向」特集を選択してください。

○投稿方法 投稿は電子投稿・査読システムで受付けます。
電子投稿・査読システムの「論文投稿画面」で特集号テーマ「大電流高エネルギー技術の最新動向」を選択してください。
https://submit.iee.or.jp/main/cgi/sstk-top.cgi

○問合せ先 技術委員会名: 静止器技術委員会
担当者 :岩尾 徹(東京都市大学)
連絡先 :toruiwao@mem.iee.or.jp
〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
東京都市大学 工学部 電気電子工学科
TEL:03-5707-0104
FAX:03-5707-2230

タイトルとURLをコピーしました