台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されたすべての皆様にお見舞いを申し上げます。

岩尾先生と福岡先輩(修士1年)が、J-POWERの沖縄やんばる海水揚水発電所を見学しました。

学会

岩尾先生と福岡先輩(修士1年)が、J-POWERの沖縄やんばる海水揚水発電所を見学しました。

沖縄やんばる海水揚水発電所は沖縄本島北部に位置し、上部調整池に海水を汲み上げ、最大使用水量26 m^3/s、海面との有効落差136 mを利用し、最大出力3万 kWを得る世界初の海水揚水発電所です。本事業は経済産業省からの委託を受けてJ-POWERが1991年より建設工事を開始し、1999年に建設完了後、5年間の実証試験運転を経て、2004年からJ-POWERが設備を引継いで運用しています。(J-POWER ホームページより。)

HiCELは、全国各地の電力設備を見学し、どんどん知識を吸収し、研究に活かしていきます!

タイトルとURLをコピーしました