台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されたすべての皆様にお見舞いを申し上げます。

高橋(広)先輩(修士1年)、小野先輩(修士1年)、金田先輩(修士1年)、が、ポスター発表をしました!昨日同様、聴講者、質問者とも大変に多く、充実した討論をすることができました。また、岩尾先生が、Academy of Sciences of the Czech Republic の Dr. Jiri Jenista と再会し、情報交換をしました。

国際交流

高橋(広)先輩(修士1年)、小野先輩(修士1年)、金田先輩(修士1年)、が、ポスター発表をしました!昨日同様、聴講者、質問者とも大変に多く、充実した討論をすることができました。また、岩尾先生が、Academy of Sciences of the Czech Republic の Dr. Jiri Jenista と再会し、情報交換をしました。

Dr. Jiri Jenista は、岩尾先生が客員研究員として滞在した High Temperature and Plasma Laboratory, Minnesota University で研究されていた先生です。

本日の研究発表は、以下の通りです。

Hiroki Takahashi, et.al., DISTRIBUTION OF AR ARC CONTAMINATED WITH NITROGEN IN PULSED TIG WELDING

Seisui Ono, et.al., ARC CONDUCTANCE AND FLOW VELOCITY AFFECTED BY WALL RADIUS OF WALL-STABILIZED ARC

Shiko Kaneda, et.al., EVAPORATION SPEED AFFECTED BY MOVING SPEED OF VACUUM ARC CATHODE SPOT OF COPPER

HiCELは、積極的に海外に出て、海外の研究者と積極的に交流し、次の10年を支える新しい技術のヒントを見つけています。

DSC_1312

発表中の小野先輩(修士1年)

DSC_1313

発表中の小野先輩(修士1年)

DSC_1311

発表中の小野先輩(修士1年)

DSC_1314

発表中の金田先輩(修士1年)

DSC_1310

発表中の高橋先輩(修士1年)

DSC_1319

発表資料の修正と議論中の清水先輩(修士1年)と真栄田先輩(修士1年)

DSC_1328

会場の見晴台から見たバンフ市街

DSC_1331

発表後の御褒美を目の前にした集合写真

DSC_1330

発表後の御褒美 10 oz.のステーキ

DSC_1307

発表前のひととき

 

<ICOPS 2016 における 発表リスト>

Toru Iwao, et.al., DEVELOPMENT OF WALL-STABILIZED ARC OF WATER-COOLED VORTEX TYPE WITH SMALL CALIBER FOR HIGH INTENSE RADIATION

Hiroki Takahashi, et.al., DISTRIBUTION OF AR ARC CONTAMINATED WITH NITROGEN IN PULSED TIG WELDING

Seisui Ono, et.al., ARC CONDUCTANCE AND FLOW VELOCITY AFFECTED BY WALL RADIUS OF WALL-STABILIZED ARC

Shiko Kaneda, et.al., EVAPORATION SPEED AFFECTED BY MOVING SPEED OF VACUUM ARC CATHODE SPOT OF COPPER

Yuta Shimizu, et.al., GENERAL COLOR RENDERING INDEX AS FUNCTION OF CURRENT CHANGE RATIO IN WALL-STABILIZED ARC OF WATER-COOLED VORTEX TYPE WITH SMALL CALIBER

Yoshifumi Maeda, et.al., HEAT TRANSFER DECREMENT AFFECTED BY LATERAL GAS FLOW VELOCITY IN TIG ARC WELDING

タイトルとURLをコピーしました