Engineering is so Cool

髙木先輩(修士2年)が、修士論文の執筆のため、さらなるプログラムの改良に取り組んでいます。

髙木先輩(修士2年)が、修士論文の執筆のため、さらなるプログラムの改良に取り組んでいます。

HiCELは、落ち着いて研究を進める環境を整備し、みんなで楽しく研究を進める取り組みを強化しています。

関連記事

TOP