Engineering is so Cool

2021年12月22日(水)、第1回「知識集約型社会を支える人材育成事業」「ひらめき・こと・もの・ひと」づくりプログラム シンポジウム(本学 教育開発機構 主催)を開催します。

2021年12月22日(水)、第1回「知識集約型社会を支える人材育成事業」「ひらめき・こと・もの・ひと」づくりプログラム シンポジウム(本学 教育開発機構 主催)を開催します。

第1回「知識集約型社会を支える人材育成事業」「ひらめき・こと・もの・ひと」づくりプログラム シンポジウムを開催します(12/22)

本学が2020年度に文部科学省 知識集約型社会を支える人材育成事業に採択されたゲームチェンジ時代の製造業を切り拓く「ひらめき・こと・もの・ひと」づくりプログラムは、2021年度に1年生123名のプログラム登録者を迎え、プログラムを開始しました。当プログラムの準備から第3クォーターまで円滑に開始ができた今、再度、当プログラムの現状を認識しながら、当初の理念を振り返り、来年度以降、さらには、2023年度の理工学部展開、2024年度の全学展開に向けた議論を進めるため、当シンポジウムを開催します。

当プログラムは、「社会変革のリーダー」を育成するという人材像を明確に定めて、カリキュラムを再構築していることから、今回は、「ゲームチェンジ時代を切り拓く人材育成モデル構築を目指して」と題し、特に、教学マネジメントの視点、イノベーション、スタートアップやベンチャーなどといった産業界からの視点から見た当プログラムの現状と今後について、議論を深めます。

皆様のご参加をお待ちしております。

QRコードから申し込みフォームを開く

■開催日時・申し込み方法

【開催日時】2021年12月22日(水)13:30 ~16:30(受付開始 13:00 ~)
【対  象】大学・高校の教職員及びその関係者、企業関係者
【参  加  費】無料
【定  員】200名(Zoom)

オンラインによる開催となります。参加をご希望の方は、以下のURLまたはQRコードから、申し込みフォームを開き、お申し込みをお願いいたします(申込期限:12月10日(金))。12月20日(月)までに、お申し込みいただいた方に視聴方法の詳細をメールにてお知らせいたします。

URLから申し込みフォームを開く
https://krs.bz/tcu/m/hirameki

■当日のプログラム

時間プログラム名所属・氏名
13:30 ~ 13:35開会挨拶東京都市大学 学長 三木千壽
13:35 ~ 13:40趣旨説明[司会]東京都市大学 当プログラム コーディネーター 杉浦正吾
13:40 ~ 13:55事業説明「知識集約型社会を支える人材育成事業」文部科学省高等教育局大学振興課 課長補佐 廣瀬 啓 氏
13:55 ~ 14:15取組紹介「東京都市大学の教育改革と『ひらめき』プログラム」東京都市大学 副学長/教育開発機構長 大上 浩
14:15 ~ 14:35取組報告「『ひらめき・こと・もの・ひと』づくりプログラムの現状紹介」東京都市大学 理工学部長/当プログラム運営委員会委員長 岩尾 徹
14:35 ~ 14:40休憩
14:40 ~ 16:20パネルディスカッション・質疑応答「ディスカッションテーマ:人材育成モデルの構築を目指して」慶應義塾大学大学院 特任教授(東京都市大学プログラムオフィサー)井上雅裕 氏

共愛学園前橋国際大学 学長、中央教育審議会大学分科会委員 大森昭生 氏

沖電気工業株式会社 執行役員、イノベーション責任者 兼 技術責任者 藤原雄彦 氏

16:20 ~ 16:30閉会挨拶東京都市大学 副学長/教育開発機構長 大上 浩

■お問い合わせ先
東京都市大学 「ひらめき・こと・もの・ひと」づくりプログラム担当
Email:hirameki@tcu.ac.jp
TEL:03-5707-0104(代)

■ご案内状・フライヤー

■取組について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
https://hirameki.tcu.ac.jp

関連記事

TOP