日常生活

坐間君(学部4年)、元気に楽しく実験準備中です!

坐間君(学部4年)、元気に楽しく実験準備中です!

やらされるのではなく、命令されるのでもなく。自宅から往復4時間。毎日、自らの意志で研究室に来て、主体的に行動しています。

HiCELは、3年後期から研究室配属!たった半年間で目の色が変わり、実力と自信がつき、そして、自ら動き未来を切り拓ける人間を育てます。

関連記事

【HiCEL サンデーズ】 魔法の言葉「締切の数だけ、強くなれる!」 本日締切の論文9本(うち、英語6本)を無事に提出しました! 電気学会 放電/静止器/開閉保護 合同研究会「アークプラズマ・電気接点とその応用」(金沢大学)向けの研究会論文の投稿を、犬塚先輩(修士1年)、椎野先輩(修士1年)、高橋有沙 先輩(修士1年)、高橋広樹 先輩(修士1年)、真栄田 先輩(修士1年)、石井さん(学部4年)がしました! また、GD 2016(21st International Conference on Gas Discharges and Their Applications)向けの国際会議論文の投稿を、岩尾先生、佐藤先輩(修士2年)、田中先輩(修士2年)がしました。

TOP