日常生活

正弦波交流 1500 Hz の磁束密度をアークに印可することを目指し、ヘルムホルツコイルを調整中です!

正弦波交流 1500 Hz の磁束密度をアークに印可することを目指し、ヘルムホルツコイルを調整中です!

本取り組みは、電気学会 放電・静止器・開閉保護 合同研究会 における発表に向けたものです。パワーエレクトロニクスを駆使し、磁束密度を可変させることで、アークを制御していきます。

HiCELは、不可能を可能に!都市大 HiCELから、どんどん世界初を生み出していきます!

関連記事

TOP