東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

「私たちの理念の実現に向けて、力強く、前へ。」 HiCEL には、真の実力、人間力を身に着け、学生が躍動し、社会に巣立つ環境が整っています。真の学び方改革を積極的に進めている HiCEL に、ぜひ、2021年も、ご期待ください。

Engineering is so Cool

「私たちの理念の実現に向けて、力強く、前へ。」

HiCEL には、真の実力、人間力を身に着け、学生が躍動し、社会に巣立つ環境が整っています。真の学び方改革を積極的に進めている HiCEL に、ぜひ、2021年も、ご期待ください。

令和2年、2020年も、大変お世話になりました。

2021年、いよいよ、HiCELは、飛躍していきます。

電気電子通信工学科のカリキュラムは、2021年4月、大変革の元年となります。

ゲームチェンジ時代の製造業を切り拓く「ひらめき・こと・もの・ひと」づくりプログラムと国際イノベーター育成オナーズプログラム、並びに、従来からの教育研究プログラムの拡充、学生実験の更なる拡充と変革を行います。

そして、アクティブ・ラーニングによる教育を導入しながら、計測、通信、制御、材料をベースに、AI・ビックデータ・数理データサイエンスから、プログラミング(Python、C言語、Fortran)、Webサーバー構築、ブロックチェーン、サイバーフィジカルDX、マイコン制御、3次元シミュレーションのスキルを学んで行きます。そして、そのスキルを駆使しながら、ひらめき・こと・もの・ひと づくりを行うことができる、考え行動できる、「理論と実践」の人材を育成していきます。

HiCELは、この理念に賛同し、この教育改革を支えながら、研究を進めていきます。

ぜひ、今後のHiCELのメンバーの活躍に、ご期待ください。

2021年も、「私たちの理念の実現に向けて、力強く、前へ。」

何卒よろしくお願い申し上げます。

岩尾 徹
HiCEL2020 一同

タイトルとURLをコピーしました