東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!
若い学生たちの将来のために。この国の明るい未来のために。
「ひらめき、こと、もの、くらし、ひと」をICT、AI、ビックデータ、ブロックチェーンでつなぎながら、大規模電源と再生可能エネルギーを共存させる電力流通(送配電・変電)を実現するため、画期的なエネルギーデジタルトランスフォーメーション(EDX)技術を用いて、大都市の暮らしを支えるソリューションを提供していきます。

An epoch-making energy digital transformation technology with the power distribution with the coexist large-scale power sources and renewable energy under consideration of inspiration, koto, things, living and people zukuri with ICT, AI, big data and block chain has been researched. We provide the solutions that support the lives of big cities.

大電流エネルギーDX研究室

岩尾先生が科学監修をされた、「鍵のかかった部屋」の第2話が、本日、放送されました。

Engineering is so Cool

岩尾先生が科学監修をされた、「鍵のかかった部屋」の第2話が、本日、放送されました。

フジテレビ系列: 5月18日(月) 21:00~21:54 放送

岩尾先生は、セリフのチェックの他、ボイルシャルルの法則の実験(2つ)、ヤコブの梯子の実験、テスラコイルの実験、並びに、謎解きシーンの科学監修を行いました。

また、一瞬ですが、エキストラとして、映りました。

実は、毎年2月に行っている、世田谷区主催(共催:東京都市大学)の科学実験教室で、当研究室が行っている「プラズマ★マジックショー」は、今回の話をヒントに、命名しました。

HiCEL は、科学監修を通して、若い才能の芽を育てる取り組みを強化しています。

タイトルとURLをコピーしました