東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

岩尾先生による、HiCEL ZOOM 「アーク放電の基礎と応用」の講義(146分22秒)を行いました!動画のファイルサイズは、本文をご覧ください!

ZOOM

岩尾先生による、HiCEL ZOOM 講義「アーク放電の基礎と応用」(146分22秒)を行いました!動画のファイルサイズは、本文をご覧ください!

講義時間は、2時間26分22秒 = 146分22秒でした。

パワーポイントを画面共有して、講義を進めました。

本講義は、約10年にわたり、提携先の室蘭工業大学の高電圧工学の授業で用いたパワーポイントを使って、HiCELのメンバーに向けたZOOM講義を行いました。授業自体は、おおよそ90分となり、講義前の調整と、質疑応答などで、146分の講義となりました。

ファイルサイズは、

・ZOOM レコーディング 動画 (mp4ファイル) = 192 MB (1920×1200)
→ ZOOMで、mp4に変換するのに15分ぐらい?時間がかかります。
→ YouTubeにアップロードし、ダウンロードしたもの= 367 MB (1080p)

・ZOOM 音声のみ録音 (m4aファイル) = 56.9 MB
→ 音声ファイルは、YouTubeには、アップロードできませんでした。

・OBS Studio を使った録画 (mkvファイル) = 2.74 GB(すぐに動画を見ることができます。)
→ 設定→出力で、mp4が選択できるので、mp4にすれば、ファイルサイズが減るかもしれません。
→ YouTubeにアップロードし、ダウンロードしたもの= 365 MB (720p)
→ YouTubeにアップロードし変換されるまでに、1~2時間ぐらいかかります。

となりました。

ご参考まで。

HiCELは、インターネットを活用した教育研究活動の推進に力を入れています。

タイトルとURLをコピーしました