東京都市大学 大学院 社会人プログラム 「ことづくりマネージメント」 入学願書 締め切り迫る!

HiCELのメンバーが、新年度に向けて、自分の研究テーマの確定のため、過去の研究の流れを振り返りながら、検討を進めています!

blankEngineering is so Cool

HiCELのメンバーが、新年度に向けて、自分の研究テーマの確定のため、過去の研究の流れを振り返りながら、検討を進めています!*

研究の流れを踏まえながら、研究テーマ、目的、最終ゴール、仮説、モデルを立てるため、過去50年間の論文の確認、過去の先輩方の論文や取り組みの確認をしながら、岩尾先生や先輩方、同期や後輩と一緒に、検討を進めています。

また、HiCELは、研究活動を可視化しながら共有していくことで、メンバー同士で化学反応を起こしていく取り組みを大切にしています。

HiCELは、「過去の先輩の成果をタダ乗りする”練習問題”を解くのではなく、新しい挑戦や常識を突き破るイノベーションを起こしているか?」 を考えながら、みんなで協働し、前進していく取り組みを強化しています。

*: 新型コロナウイルスの感染予防のため、メール、MeWe、ZOOMなどを駆使したテレワークにて研究活動を行っています。

タイトルとURLをコピーしました