後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して - 受験生応援プロジェクト

液晶、ディスプレーアーム 配置完了!

日常生活




研究室の共有スペースに、液晶とディスプレーアームを配置しました。

すべてのディスプレーには、同じ画像を一元管理できたり、各々のPCの表示ができたりと、大変使い勝手がよい仕組みになっています。

ここで、全体会議、定例会、輪講、雑誌会などを行います。ちなみに、個別の班ゼミは、奥のゼミ室を使って行います。

定例会やゼミのために、1号館に移動することなく、すべてが研究室内で完結します。配付資料も廃止となりました。

発表資料(パワーポイント、LaTEX)は、ECAT(研究室のデータクラウドシステム)に電子化しています。

発表の際は、液晶をみて討論をします。ECATは、家でも携帯でも見ることができるし、アップロードもできるので、とても重宝しています。

さらに、岩尾先生の手元には、Surface Pro 3 があり、Surfaceペンを使って、指示を手書きで表示します。

学生は、自分の目の前の画面を見ながら、ノートを取ることができますので、首が痛くなくていいです。

エコで効率の良い研究活動も、大電流エネルギー研究室の自慢です!

日常生活
東京都市大学 理工学部 電気電子通信工学科 大電流エネルギー研究室 HiCEL Blog
タイトルとURLをコピーしました