後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して - 受験生応援プロジェクト

都市大生限定! 学生が主催し運営する 都市大チャレンジ 「業界を知ろう!業界勉強会 2019」、本日、最終日となりました。

都市チャレ メイン画像受験生応援プロジェクト




だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。だから、私は、HiCEL が好き。

HiCELは、夢に向かってがんばる受験生を応援します!

4月に、東京都市大学、そして、東京都市大学 電気電子通信工学科で、お待ちしています!

 

 都市大チャレンジ 「業界を知ろう!業界勉強会 2019」、本日、最終日となりました。!

都市大生限定! 学生が主催し運営する 都市大チャレンジ 「業界を知ろう!業界勉強会 2019」、本日、最終日となりました。

御講演くださった企業の皆様、御参加くださった学生の皆様、ありがとうございました。おかげさまで、のべ800名を超える都市大生が業界の勉強をすることができ、大盛況にて最終日を迎えることができました。

今年度の日程は、2/4(月)、2/5(火)、2/7(木)、2/8(金)、2/15(金)、2/16(土)、2/18(月) でした。

【都市大生限定】
詳細は、都市チャレ NEWS をご覧いただくか、都市チャレシステム にログイン して、日程を確認してください。

都市大チャレンジ 「業界を知ろう!業界勉強会 2019」は、各界で御活躍の皆様をお招きし、業界の勉強をするものです。毎年、都市大チャレンジ運営委員会が主催しており、企画運営は、学生自らの手で行っています

今年度は、38社を超える企業様にお越しいただき、開催します。

本イベントは、例年、おかげさまで、満席続出となっています!毎年、のべ800名を超える学生が参加します。

こんな学生主体の活動を行うことができるのも、建学の精神「公正、自由、自治」をもつ、 東京都市大学だけ!

東京都市大学は、「学びたい」という学生の熱い思いを基に、学生自ら、支援者、先生、校地、校舎を探し求めたことによって創立された、世界に類をみないユニークな大学です。

学生自らの手で、企画運営をし、学生自らのために、みんなで勉強し合う。

みんなで一緒に協働しながら、プロジェクトを進めていく。自分が成長できる環境が整っているのも、東京都市大学、そして、電気電子通信工学科の魅力です。

HiCELは、都市大チャレンジを応援しています!

いよいよ、今春、東京都市大学 電気電子通信工学科 の歴史が、始まる。

HiCEL は、課題を発見し、創意工夫をしながら、課題を解決していく力を養い、仲間と協働しながら、有効な施策を立て実行し、社会を変えていく。

そんな魅力的な「社会変革のリーダー」を育てます。

人の上に立つのではなく、人の前に出る人間に。

元気があれば、なんでもできる。
電気があれば、なんでもできる。
電気のちからを信じて。

東京都市大学は、「工業教育の理想」を求める学生達が中心となり創設された、日本において極めて稀な、学生の熱意が創りあげた大学です。

建学の精神「公正・自由・自治」の下、「ボーダーを超えて、学生と教職員が共に考え、学び、行動する」という教育理念を基に。

意外と、都市大も、いいんじゃない?
主体性と自律。自分が成長できる環境が自慢です。
後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して。

つながる時代には、「つなげる人」が要る。

だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。
だから、私は、HiCELが好き。

HiCELは、学生が主体的に取り組んでいる、都市大チャレンジ 「業界を知ろう!業界勉強会 2018」を応援しています。

都市大チャレンジ: http://tcat.ac

 

HiCEL 受験生応援プロジェクト!

★☆★ HiCEL 受験生応援プロジェクト ★☆★

00) 東京都市大学 工学部 電気電子通信工学科 スペシャルサイト

0) 東京都市大学 工学部 電気電子通信工学科 の思い

1) だから、私は、東京都市大学 電気電子工学科。 だから、私は、HiCEL が好き。

2) 都市大 電気電子工学科を選んでよかった!

3) 緑に囲まれ、落ち着いて勉強できる! テニスコートもたくさんある!

4) 子供たちや地域住民の皆様と交流できる!子供たちや地域住民の皆様と交流できる! 自分が成長できる環境が整っている!

5) 人々が当たり前と思っている暮らしを守る仕事がしたい!

6) 問題発見 問題解決 能力を養成! 将来の生きるテーマ、夢を見つけることができます!

7) 東京都市大学 電気電子工学科では、学生実験におけるアクティブ・ラーニング化を進めています!

8) 明日より、都市大チャレンジ 「業界を知ろう!業界勉強会 2018」が行われます!

9) 2018年3月、新しい研究・実験棟(通称: C1棟)が世田谷キャンパスに完成します!

 

HiCEL ちゃんねる (YouTube)!

 

岩尾 教授 の 紹介

【岩尾 徹 教授 関連ページ】

岩尾 徹 教授 (東京都市大学 工学部 電気電子工学科 教授)
HiCEL.org (東京都市大学 大電流エネルギー研究室 ブログ)
HiCEL VOICE (HiCEL の魅力)
魔法の言葉
新・魔法の言葉
明朗闊達
Twitter
google+
Instagram
Facebook
Facebookページ
研究者情報データベース

 

【Web紹介】

リクナビ進学ジャーナル紹介
・ Askawa 講師(リンク切れ)
パワーアカデミー 研究者コラム 掲載
Yomiuri Online キャンパス紹介
Yomiuri Online 岩尾先生講義
夢ナビ 2017
夢ナビ 講師紹介
Technologist’s magazine
河合塾 VOICE

夢ナビ 2018 「かめはめ波を科学する!」
夢ナビ 2018 「高校生の声」
夢ナビ 2018 「高校生の声2」

 

【Web教材】

・ 日本工学教育協会 研究発表 「全てを教えるのではなく、全てを学ばせる授業の進め方」
講義の鉄人 「ドラゴンボールの “かめはめ波”を科学する」
街を創り、社会を支える。その主役は「電気」。

タイトルとURLをコピーしました