台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されたすべての皆様にお見舞いを申し上げます。

第7回 HiCEL オープンラボ、大盛況で開催されました!

OB/OG 来訪

第7回 HiCEL オープンラボ、大盛況で開催されました!

本日、2019年2月16日(土)に、第7回 HiCEL 冬のオープンラボ が大盛況で開催されました!皆様、御来場ありがとうございました。また、来年、2020年2月15日(土)も開催しますので、ぜひ、ご来場ください!

夢ナビ 2017, 2018 で、岩尾先生の講演を聞いてくれた高校生の皆さん! 講演は聞けなかったけど、このページを見て 岩尾先生が気になった高校生の皆さん! ぜひ! お待ちしています! 

例年、冬のオープンラボでは、若い学生への研究成果の公開、並びに、学生同士の積極的な討論を第1に考え、大学や学部学科選びをしている高校生と保護者の方や高校の先生、研究室選びをしている大学生、大学院への進学を希望している方も対象としています。また、冬のオープンラボは、学内外問わず、高校生から社会人まで、広く社会の方にも公開します。

多くの皆様の御来訪をお待ちしています!

目的: 若い学生への研究成果の公開、並びに、学生同士の積極的な討論を行い、学生の成長を促す。

場所: 東京都市大学 世田谷キャンパス (教室: 1号館3階 13J、13K 教室)

HiCELは、おもてなしの心をもって、皆様をお迎えします。

→ 過去のオープンラボ

HiCEL 冬のオープンラボ ブランドスローガン 「常識を突き破れ!常識を飛び越えろ!」

【東急バス 玉11系統】

二子玉川駅 ⇔ 多摩川駅 ⇔ 小杉駅東口(東急 武蔵小杉駅) が便利です。

最寄りのバス停は、「東京都市大南入口」です。徒歩3分で大学です。
検索の際は、「東京都市大”学”南入口」ではありませんので、注意してください。
(バスは、意外と定刻通り発着しますので、お気を付けください。)

都市大へ

多摩川駅→東京都市大南入口
二子玉川駅→東京都市大南入口

都市大から

都市大→多摩川駅/小杉駅東口(武蔵小杉駅)
都市大→二子玉川駅

バス乗り場

多摩川駅 1番乗り場
小杉駅東口(武蔵小杉駅)3番乗り場
(空港バスと同じ場所)

二子玉川駅 7番乗り場
東京都市大南入口

研究室の場所

世田谷キャンパス 10号館2階
(円筒階段を上る)

 

日程 2019/2/16(土) 14:40-19:00(第7回)

14:30 受付開始 1号館 3階 (必ず受付をお願いします。)

14:40-15:40
13J 教室 学生による研究発表(ポスター形式)
13K 教室(クローク、休憩所)
発表プログラムは、下のほうをご覧ください。

15:40-15:45
写真撮影(1号館 3階 13K 教室)

15:45-16:10
HiCEL 研究室概要説明会 13K 教室

16:10-16:40
実験室公開(場所: 10号館2階 HiCEL 大電流エネルギー研究室)

16:40-19:00
交流会(HiCEL ファンミーティング)
(場所: 10号館2階 HiCEL 大電流エネルギー研究室)

19:00-21:00
二次会(場所: 10号館2階 HiCEL 大電流エネルギー研究室)

発表者 と タイトル

学部3年

1) 伊澤 昇平「TBA」

2) 柏木 伸一郎「 3次元電磁熱流体シミュレーションにおける圧縮性乱流の解明」

3) 河内 皓暉「気圧変化時の真空アーク陰極点の移動」

4) 大矢 純平「移動境界を考慮したプログラムを用いた電極間におけるアーク放電現象の解明」

5) 髙木 真宏「真空アーク陰極点の制御へ向けた熱的反応論的非平衡を考慮した真空アーク陰極点の移動の解明」

6) 森本 雅也「アークの偏向抑制に向けた磁界印加装置の開発」

学部4年

7) カナシロ タング タケヒデ「酸化膜の厚さが及ぼす真空アーク陰極点の移動速度への寄与」

8) 須貝 航一「パルスTIGアーク溶接における周波数とDuty比が寄与するア ーク偏向抑制の解析」

9) 杉山 雄紀「3次元電磁熱流体シミュレーションにおける回転横次回が及ぼすア ークの偏向抑制」

10) 鈴木 祐揮「気中遮断器におけるノズルアブレーションを考慮したアークコンダ クタンスの算出」

11) 田代 拓也「パルスアークにおける周波数とDuty比が及ぼすアーク偏向抑制 への寄与」

12) 堀場 祐哉「電極位置変更時の横磁界が及ぼす真空アーク陰極点の分裂頻度減少 への寄与」

13) 松本 昂樹「アークの偏向抑制に向けた回転横磁界が及ぼすアーク挙動の解析」

14) 島崎 将至(友情参加)「回転横磁界によるアークの硬直性向上に向けた高周波磁界印加装置 の開発」

修士1年

15) 岩﨑 智成「磁器形状の変化による碍子の高耐圧化」
16) 川﨑 一輝「直流遮断器の再点弧防止に向けたアーク伸長が及ぼすアーク電圧への寄与」
17) 小久保 翔太「トロリ線とすり板間に生じる長ギャップアークの電磁力が及ぼすアーク長増加率の解明」
18) 駒井 優治「ダブルフロー型ガス遮断器における流れ場が及ぼすアーク消弧への寄与」
19) 竹田 悠莉子「均一な表面粗さの酸化膜処理に向けた真空アーク陰極点の移動制御手法の開発」
20) 徳永 梢吾「碍子塩害時における絶縁破壊防止に向けたアークホーンの開発」
21) 西澤 翔也「開極タイミング変化時のアーク温度分布の時間推移が及ぼす電流遮断への寄与」
22) 任振威「Elucidation of Metal Vapor Affection in Re-strike Phenomenon of Magnetic Driven Arc」
23) 根本 雄介「再点弧の解明に向けた熱的反応論的非平衡と電子のエネルギー分布を考慮したポストアークの絶縁破壊電圧の解析」

修士2年

24) 浅野 雄飛「金属蒸気混入時における放射パワー増加が及ぼすアーク温度低下への寄与」

25) 石川 裕也「遮断性能向上に向けた対流損失増大が及ぼすアークコンダクタンス低下への寄与」

26) 岩田 総司「真空アークにおける陰極点の移動に及ぼす駆動力の解明」

27) 坐間 義幸「溶接速度の向上に向けた回転横磁界によるアーク陽極点の移動が及ぼす膠着軽減への寄与」

28) 内藤 友人「縦磁界印加時におけるスパイラルアークのアーク長増大が及ぼすアーク電圧への寄与」

29) 大和 嵩「アーク駆動速度向上に寄与する電極近傍における絶縁破壊条件の解明」

博士1年

30) 真栄田 義史「屋外のアーク溶接における外部磁界を用いたアーク偏向現象の抑制に関する研究」

<—– 第1回 HiCEL オープンラボ の様子 —–>

DSC_0616

IW1_8607

IW1_8605

IW1_8587

IW1_8586

IW1_8585

DSC_0620

IW1_8581

IW1_8578

IW1_8626 (1)

 

<—– 第2回 HiCEL オープンラボ の様子 —–>

 

<—– 第3回 HiCEL オープンラボ の様子 —–>

 

<—– 第4回 HiCEL オープンラボ の様子 —–>

<—– 第5回 HiCEL オープンラボ の様子 —–>

<—– 第6回 HiCEL オープンラボ の様子 —–>

タイトルとURLをコピーしました