後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して - 受験生応援プロジェクト

IWHV(高電圧に関する国際ワークショップ)in 仙台 が終了、仙台観光をし、帰路につきました!

国際交流




IWHV(高電圧に関する国際ワークショップ)in 仙台 が終了、仙台観光をし、帰路につきました!

今回の仙台遠征のメンバーは、Reggie先生、真栄田先輩(博士1年)、岩田先輩(修士2年)、駒井先輩(修士1年)、任先輩(修士1年)でした。

HiCELは、世界中を駆け巡り、日頃の成果を広く世界に発信すると共に、その土地の文化を学び、楽しむ取り組みを強化しています。

元気があれば、なんでもできる。
電気があれば、なんでもできる。
電気のちからを信じて。

東京都市大学は、「工業教育の理想」を求める学生達が中心となり創設された、日本において極めて稀な、学生の熱意が創りあげた大学です。

建学の精神「公正・自由・自治」の下、「ボーダーを超えて、学生と教職員が共に考え、学び、行動する」という教育理念を基に。

意外と、都市大も、いいんじゃない?
主体性と自律。自分が成長できる環境が自慢です。
後輩に薦めたい大学 No.1 を目指して。

つながる時代には、「つなげる人」が要る。

だから、私は、東京都市大学 電気電子通信工学科。
だから、私は、HiCELが好き。

国際交流国際会議学会
岩尾 徹のSNS
東京都市大学 工学部 電気電子通信工学科 大電流エネルギー研究室 HiCEL Blog
タイトルとURLをコピーしました