【感情のコントロール】 指揮官たるもの、何があっても、堂々と振る舞うこと。何事にも迷わず、鈍感力を発揮し、根拠ない自信を持ち、自分を信じ、仲間を信じること。負ける時のほとんどは、自滅が原因だからさ。

犬塚君(修士2年)が、研究室最後の挨拶に来てくださいました!




犬塚君(修士2年)が、研究室最後の挨拶に来てくださいました!

実家の静岡のお土産「うなぎパイ」、ありがとうございました。

犬塚先輩とは、HiCELグルメ会のメンバーとして、特にラーメンをよく食べに行きました。大変お世話になりました。

HiCELは、OB/OGとの団結力が強固!卒業しても、研究室に行けば、いつも楽しい仲間がいる。そんな最高な環境で研究が「のびのび」できるのも、自慢です。

だから、私は、東京都市大学 電気電子工学科。

だから、私は、HiCELが好き。