【感情のコントロール】 指揮官たるもの、何があっても、堂々と振る舞うこと。何事にも迷わず、鈍感力を発揮し、根拠ない自信を持ち、自分を信じ、仲間を信じること。負ける時のほとんどは、自滅が原因だからさ。

岩尾先生、鹿野先輩(修士1年)、佐藤先輩(修士1年)、長澤先輩(修士1年)、中村先輩(修士1年)が、Hitachi HVB社を訪問し、工場見学を行いました。また、岩尾先生が、現地のエンジニアの方々向けに、HiCELの研究内容をプレゼンテーションしました。




岩尾先生、鹿野先輩(修士1年)、佐藤先輩(修士1年)、長澤先輩(修士1年)、中村先輩(修士1年)が、Hitachi HVB社を訪問し、工場見学を行いました。また、岩尾先生が、現地のエンジニアの方々向けに、HiCELの研究内容をプレゼンテーションしました。

Hitachi HVB社によるアメリカでの製造販売は古い歴史があり、信頼を得ながら技術力とコストで勝負し、アメリカでのシェアを獲得しているとのことでした。グローバル展開する企業のこと、海外でのビジネス、並びに、各種技術や工場での製造など、多岐にわたり、勉強させていただきました。大変良い刺激になりました。この知見を活かし、今後も、安く品質の良いものをつくるため、更なる研究開発に取り組んでいこうと決意をしました。

写真は、Hitachi HVB社の篠原様、赤羽様、並びに、先輩方の記念写真です。

HiCELは、積極的に海外へ飛び出し、グローバルな視点を磨き、今後の研究にフィードバックしています。

IW1_6737